咲いたさいた again

おそらく10年ぶりくらいに咲いてくれたマーメイドです。

今まで知らなかったのですが、沖縄に自生するカカヤンバラ(ロサ ブラクテアタ)の交配種だそうです。

とにかくでっかい花なのです。(笑)

だから、花びらが持ちこたえられなくてひっくり返ったりします。

マーメード マーメード

遅咲きなことが特徴で、いつも最後に咲いていました。

植えたところがちょっと暗すぎて、何年も花をつけなかったのですが、

後ろの方の木をちょっと整理したせいか、今年は沢山花をつけてくれました。

樹勢はかなり暴れています。

もちろんこのまま放置です、せっかく咲いてくれたのですから。

その近くにテートドール、(tête d’or)直訳すると金の頭

つまり黄金色なのです。

テートドール

少し離れてまみるさんの選んだバラ、リン・レノー

リン・レノー

ちょっと日差しが強すぎて写りがよくありません。

数年前の花はこんな感じです。

リン・レノー リン・レノー

次にガーデニア。はい、ガーデニアのように白いからその名がついたのでしょうね。

ガーデニア

やはり何年も咲かなかったカラーが昨年から咲き出しました。

倒れていたのを切り取って家の中に持ち込みましたが、

場所によって随分雰囲気が変わります。

カラー カラー

あ、もう一つバラを忘れていました。

ワルツタイムです。とってもいい香り。

この写真ではほぼピンクに見えますが、実はきれいなパープルです。

ワルツタイム

最後にゴルフ場の風景を。

ゴルフ場 マルベリー マルベリー

各ホールに実のなる木が植わっているうちのゴルフ場。

桑の実があるのは池超えの5番ホールです。^^;

ちなみに、私はこの桑の実にもアレルギーだと今年気が付きました。(涙)

“咲いたさいた again” への11件の返信

  1. 相も変わらず素晴らしいお花の数々
    ここまで育てるのがどんなに大変だったことか!

    ゴルフ場の木の実たち、美味しそう♪
    昔、知り合いのお庭に桑の実があり美味しかった~~~
    でも口が真っ黒になるのよね。
    来年今の季節に行って食べられるかな(^^ゞ

    1. 桑の実って聞いたことはあったけれど、見たことも食べたこともありませんでした。
      こっちのは真っ黒じゃないからちょっと種類が違うのかな?
      今年はたくさんなってるけど、去年はほとんどなってなかったから来年はどうかな?(笑)

  2. 様々な薔薇があって、長い間楽しめていいね❤

    カラーは大好きな花のひとつです。

    1. そうなのよ、盛りを過ぎたとは言え、
      うちには四季咲きが多いし、種類や置き場所というか、
      日当たりの具合でも咲く時期がずれるのでね。

      カラー、好きな人多いよね。

  3. カラーも咲いているのね
    昔 友人から カラーだけの花束をいただいたことがあって
    カラーは お花屋さんのイメージが強いわ

    お庭が広いから 全部のお花を把握するのが大変でしょうね
    知らないうちに(?) 咲いたり実がついたり でしょうね 
    きっと!!
    楽しいわね

    1. カラーだけの花束なんてなんか贅沢な感じね。

      そうなの、よく見て回らないと咲き終わってることがある。
      自分では咲いてるなぁと眺めても、写真にとって紹介するのに間に合わないことがよくあります。

      何しろひところ爆買いしてたから、球根でも何でも。(汗)

  4. 私のバラはこんなんだったんだーーーと新たに感慨にふけってるわ。

    桑の実が食べられるなんて、知らなかった…
    葉っぱは蚕さんの好物だとしか。

  5. ごめんね綺麗に撮れなくて。
    今見ても好きだと思う?

    くわは蚕の好物、そうだったね。

  6. まずは、祝!マーメイドの開花です。
    言われてみれば、カカヤンに表情が似ています。
    血筋ですねぇ。(血はないけど・・・)
    なんだか今まであまり見なかったバラが続々と出てくるような気がする?^^;
    テートドール、リン・レノー、ワルツタイムは、私は写真を撮っていないかもしれません。
    今すぐ撮りにお邪魔したいです。

    1. あコメントしたつもりだった 。ごめんなさーい 。
      テートドールに関しては、前回紹介した時にも興味をお持ちでしたね。❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください