庭のいろいろ

投げ入れ

アイキャッチ画像は、先日の投げ入れにザ・フェアリーを追加したものです。

ちょっぴり華やかになりましたね。

 

金曜日にものすごい雷雨があって、バラたちすっかりしょぼんでしまいました。

だから今回はほんの少しだけ。

まずはコメータ(彗星)イタリアのバルニ社のバラです。

2センチほどの小さな花、真っ白なのですが、雨のせいでちょっとピンクがかかってしまいました。

イタリア産のバラも珍しければ、唯一友人から頂いたバラなのです。

これまで、いくつかお嫁には出しましたが、頂いたことはありませんでした。

育てていたのはゴルフ仲間なのですが、数年前に乳がんを患い、すっかり復帰しているものの、風邪ひきや怪我などにはとても神経を使っています。

バラはどうしてもひっかき傷をおってしまうので、用心のために手放したいがどうかと言われ永久にお預かりすることになりました。

真夏に鉢から掘り出して、一日中ゴルフ場の駐車場の車の中で待機していて、ちょっと心配だったのですが、しっかり根付いてくれました。

彼女にもこの写真を送って報告を済ませたばかりです。^^

蕾が沢山付いているのでお楽しみはこれからです。

コメータ コメータ

次に真っ赤なニューヨーカーです。

ニューヨーカー

赤くて中輪となると一輪で十分ですね。(笑)

バックのシロタエギク、本当に名脇役で、どんな花をも引き立ててくれますが、真紅との組み合わせはまた格別です。

雨に濡れた蕾も素敵でしょう?

ニューヨーカー

今日(8日)も天気が思わしくなかったので、ゴルフへは行かず、

息子がビデオ会議をする間はおとなしくして、(笑)

午後に少し庭にでて、バラの花がら摘みなどをしました。

久々に挿し木でボニカ’82を増やそうかなとチャレンジ。

発根用のホルモンなどつけずに水に指しただけなので。

さて、どうなりますか。

 

日が代わって、9日いそいそとゴルフにいったら休場だそうで追い返されました。

うちのゴルフ場は毎週火曜日がお休みなのですが、(イタリアでは半ば強制的に週に一回の休みを取らされているところが多いです。)6月から10月いっぱいは休み無しだったのです。

ところが今日は…事情を話すと長くなるので省略しますが、ということでスーパーによって買い物をして帰ってきました。

明日明後日は雷雨の予報がでています。

なんか謹慎期間が終わってもなかなかゴルフができないでいます。(笑)

最後に黄色いユリを。

ユリ ユリ