友情コンペ

プール

公式コンペは6月18日に武漢肺炎禍後、初めて行われる予定ですが、

一足先に、ポーランドとのライダーカップのメンバーの有志たちが集まり

ミニミニ友情コンペが昨日、Mare di Romaという、

ローマに近い海辺のコースで開催されたので行ってきました。

開催なんて大袈裟ね、友達と仲間内のコンペに行ってきました。です。(笑)

女性陣

ちょっと場所が辺鄙なのと、9ホールのみの単調なコースで、

余り好きな場所ではないのですが、

アパート住まいの友人などは外に出ることに飢えていたし、

大勢でテーブルを囲むことももう何ヶ月もやっていないので

これまではいつもお断りしていたのですが、今回初めて参加してきました。

Keiko

プレーは、まるで初めてゴルフクラブを持った人みたいでしたが、(汗)

その後の昼食ではうんと楽しみました。(笑)

海辺のゴルフ場ですから、メニューはもちろん魚系。

タコとポテトのサラダ、イカのサラダ、カタクチイワシのマリネ、

スモークサーモン、ムール貝のソテー、以上が前菜。

プリモは、ボンゴレスパゲッティー

(私は砂が気になりましたが、みなおとなしく食べていました。)

メインが美味しかった。

スズキをズッキーニの細切りですっかりくるんでグリルしたもので、

魚は柔らかく、ズッキーニがところどころ焦げていたり、

塩味も主にズッキーニに付いていて、とてもデリケートなお味でした。

ワインと、お水を飲み放題、とは言っても今時の昼食なのでそんなには飲めませんが。

コーヒーにジャムタルト、そして食後酒まで飲んで、

9ホールのグリーンフィー込みで40ユーロ。

申し訳ないくらいのお値段でした。

何より、こうして人と一緒に過ごすということにみなが飢えていた気がします。

 

ここで内緒話。

今は更衣室の使用が禁止されているので、みんなプレーしたときのままの格好です。

でも、私だけ、車の陰で上だけ着替えました。

汗の付いたものをずっと来ていると風邪をひいてしまうのです。

シャワーはできなくても乾いたものに着替えるだけでも大違い。

一緒に行った友人が、靴を履き替えたり、バッグの中身を整えたりしている間に

すっかり着替えてしまったので、彼女はびっくり仰天。

着替えと言ってもランニングと綿のセーターを着ただけ。

ただし、ご覧のようにサスペンダーをしていたので、

それは昼食を終えて、トイレにたった時に初めてちゃんと整えました。

大昔、モデルをしていたので着替えは早いのです。(笑)