小夏日和

あはは…「小夏日和」なんて言葉があるのかな?

それにしては一発で変換できたけど。

昨日は、復活祭でした。

しかも晴天!

復活祭には雨の降ることが多いのですよ。

今年は晴天で、もしもこんな状況でなかったら海も山も

沢山の人出で賑わったことでしょう。

 

カトリック信者のイタリア人が教会にも行かない、

親しい人たちとテーブルを囲むこともない

本当に稀有な復活祭でした。

 

私はもともとキリスト教徒じゃないし、

一応これまではそれらしきこと、

料理や卵型のチョコを買うなどをしていましたが、今年は何もなし。

 

お昼前から草を刈って。

あ、そうだ、先日草刈り機のバッテリーが2つで20分ほどしか持たないと言いましたが、

先端をディスコカッターに変えたら昨日は2つで1時間も持ちました。

オリジナルだからでしょう。

つまりナイロンカッターの方は、付属していたのより大型のをつけているから。

例えてみれば、マラソン走者が400m走に参加したような感じ?で、早く息切れするのでしょう。

ディスコカッター

つまり、1時間も草を刈って、汗だくになったのですぐにシャワーを浴び、

髪を乾かすために思いついたのが、日光浴。

 

私はヘアブローが大嫌い。

髪が多くてなかなか乾かないし、熱いし何より面倒。

夏はシャンプーの後、少し外にでます。

すると数分で乾いてしまうの。太陽さまさま。

 

結構暖かかった、暑かった?ので、思い切って水着姿に。

4月12日

毎年、この時期にゴルフで土方焼けになってしまうので

今年こそはきれいに焼きたい。

意外と今頃のほうが紫外線が強いように思います。

Rudyにもビーチベッドを用意したけれど無関心でした。(笑)

“小夏日和” への6件の返信

  1. お庭で水着姿で日光浴!
    イタリアならではですね~~~
    だって日本だったらお隣の人にすぐ見られちゃう。
    そんなお庭のある家なんてめったにないものね(^^ゞ
    二階のバルコニーかと思ってたけれどお庭の方が気持ちいいよね♪

    1. 去年まではバルコニーでやってたけれど、
      何かと近い庭のほうが良いかと思って。
      まだ、この時期蚊も飛んでいないしね。

  2. Rudyくんは黒いから日焼けには興味ないのですよ!
    そんなに長いのに乾くの数分ですか?
    私は多くて太いから中のほうが乾かないと思います。

    1. >Rudyくんは黒いから日焼けには興味ないのですよ!
      あはは…そうかもね〜

      数分はオーバーかな?でも十数分なら乾くみたい。
      イタリアの太陽の凄さを知らないからよ。
      私の髪も太くて家族からは鉄線だとか紐だとか言われるくらいなの。(笑)

  3. いいなぁ
    居ながらにして ビーチベッドで日光浴 
    こんな時期 外出自粛の要請を受けても こんな楽しみがあるのは羨ましい限り
    こちらは こもるばかりで 一日食事の心配
    ますますのコロナ太りです。

  4. hitomiさん、おはよう

    私もね、どんどん太ってきて、庭仕事ぐらいじゃ痩せないのかなぁ。

    なるべく、野菜スープだの生姜入りカモミッラだのでお腹を満たすようには心がけているんだけど。

    でも、今は本当に食べることぐらいしか楽しみがないよね。
    イタリア人の間でも話題のトップは太るというはなし。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください