息子の帰省

ダイエット

土曜日に、息子がTorinoから列車で帰ってきました。

2週間の夏休みです。

イタリア国内では移動はうるさく言わなくなりました。

もちろん、今でも列車内などは間隔をとって半分の人数しか乗れません。

これは利用者からは好評です。

だって、ゆったりと座れるのですからね。

今回、列車で規制したのは、帰りにはバイクで戻ることいなっているから。^^;

ということで、連日バイクであちこちに出かけています。

 

息子が帰ってきたら、さぞかし息子の好きな料理を

沢山作っていることだろうとお思いでしょうが、

前回滞在した時に何キロも太ってしまったので、

今回はそういうことがないようにと釘を刺されました。(笑)

 

しかも、笑わないでくださいね。

最近の私、最後のダイエットに取り組んでいるのですが、

なんとそれが、ご飯と味噌汁をたーくさん食べるというもの。

日本人のDNAにはやはり米がとても重要な位置を占めているらしく、

また、味噌汁と一緒に食べることで、発酵食品で腸内を整えることができて

極めて有効なダイエットというか、体調を整えることになるようです。

 

興味のある方は、https://www.youtube.com/watch?v=UOkJbOMo8U8&list=PLvkfPhruJw_PLNujXeIDXSHJsncKbakEZ

Youtubeで、こちらをご覧になってください。

ステイホームのときに、21日も断食をして、ちっとも効果がなかったので

今回はまったく真逆の方法を試してみようと思った次第です。(汗)

実際、すでに10日ほど、この方法で暮らしていますが、

体重の増加はありません。沢山ご飯を食べているのに、です。

 

そして、なんと!

息子もTorinoに帰ってからは、飲みのもは水、食べるものはご飯というではありませんか!

帰宅した息子に、コーラやエネルギードリンクを買ってこようか?と言ったら

NO! という答えが帰ってきてとても嬉しく思いました。

 

健康によくないとは思っていても、成人した息子にあれはだめ、

これはだめとは言えなくて、ついつい好きなものを買っていた馬鹿な私。

というか、息子の性格からして、自分で気づかなければ行動に移せない。

頑固なところは私に似ているのです。(汗)

 

ということで、まだ、パスタを作ったことはありません。

具だくさんの味噌汁と、ご飯に卵焼き程度の料理で過ごしています。

今日もアマゾンからお味噌が届きました。(笑)

 

動画をご覧になったら驚かれると思いますが、

多くのアトレーターたちが、ご飯によって、筋肉をつけ、

ダイエットに成功しています。

背水の陣、私もなんとか続けたいと思っています。

 

(アイキャッチ画像も上記のサイトからお借りしました。)

 

 

 

退転?改宗?

あはは…ちょっと大げさなタイトルね。

5日前に断食してるって報告したばかりですが、今日から方向転換です。

素人としては食べなきゃその分減量できるかと思いきや、

脳が、体の飢餓状態を察知すると、体脂肪を温存するようになるそうで、

そうなるとそれこそ水を飲んでも太るというか、

とにかく太りやすい体質になるんだそうです。

 

赤身のお肉や、鳥のささみなど、脂肪分の少ない肉類を食べて

タンパク質を補わないと脳は満足しないそうです。

しかも、タンパク質が減ると筋肉が細ってくるので、

そうすると食べたものの燃焼もできなくなるそうで、

私としては、未だに空腹感はなかったものの

味噌汁を飲んだだけで、1kg近くも体重が増えることに疑問をいだき、

少し勉強して、今日からまたしっかり適量 を食べて、

昼間はなるべく動くように心がけることにします。

 

もちろん野菜もたくさん。

今夜はもも肉のステーキ(あえて少し硬めのお肉にしました。

そのほうがしっかり噛まなければならないから。)

ほうれん草のバター炒めと言いたいところですが、マーガリンを使いました。

しんなりして、水気がでてきたところで、その水気を捨てたので

マーガリンもほぼ流れ出たと思います。

そして、お肉と一緒にナスも焼きました。

更にほうれん草とレタスに似た野菜のサラダ。

ほうれん草は生で食べると栄養価が高いのだとか。

味付けは少量のオリーブ油と塩コショウ。

食後に少し甘いココアを飲みました。

 

ただ一つ、守り続けていることはNO Beer!

今日は25日ぶりにスーパーへ買い物に行ったのですが、

ビールは買いませんでしたよぉ。(笑)

いつまで続くか…。