咲いたさいた 10

ロサモリス

バラから行きましょうか。

最初は野ばらロサモーリスです。

野バラで一番多いのはローザカニーナ。

でも、咲くのはもう少し先。

これはハマナスとよく似たバラで、色やシベはほぼ同じ。ただほんの少し小さめです。

シラノドゥベルジュラック

こちらは、ツル性のバラで、名前はシラノ・ドゥ・ベルジュラック。

大きな鼻が有名なシラノに合わせたのかこの花も大きいです。^^

ザンブラ

ザンブラ、この系統の色のバラでは唯一残ってる丈夫な子。

ウインナーチャーム

その昔、「黒バラの園」という一角があって、

その名の通り黒バラとよばれるバラたちを集めていたのですが、

何故かその中に植え込んでしまったこのバラ、ウインナーチャーム。

すっかり木陰になってしまうこの場所で一人辛抱強く生き残っています。

ドイツ産のバラは丈夫ですね。

バラの最後は真紅のマティアスメイアン。

息子の名前は正確にはYoske Elio Matias。

そこで息子に捧げたバラなのです。

フジ フジ

今年はちょっと花の数が少ないフジ。

高いところで咲いているので余計そう見えるのかな。

この冬はかなり強剪定をしなければ。

ヒューケラ

最後に大好きなヒューケラ。

アイキャッチ画像も同じです。

常緑種なので、時間的には主に葉っぱを楽しむものですが、

私はこのか細い花が咲くのが待ちきれません。

 

“咲いたさいた 10” への10件の返信

  1. ヒューケラの赤って好きな赤だわ♪
    昔の掲示板だったかブログだったかでそれぞれが好きなバラを選ぶページがあったね。
    私が選んだのがザンブラ!
    元気でいてくれたのね(;^ω^)
    本当はもう少し濃いテラコッタが良かったけれど他の方が選んだ後だった。
    でもこのザンブラもいいよね~~~
    なんと品の良い形と色。
    私とは程遠いわ(^^ゞ
    また見せてくださいね。

    1. よく覚えてますよ。
      ザンブラを見る度にYukoさんのバラだよなぁ。
      Yukoさんに似て、元気で丈夫だなぁって。^^

      hitomiさんの選んだウインナーチャーム(名前入れ忘れてたのでいま入れました(汗)も元気で丈夫だけど。

      ちょっと日陰に植えてしまったので、この冬にはどこかに植え替えるわね。

  2. 続々ですね♪
    黒バラの園、見てみたかったなぁ。
    集めるとどんな風景になるのかしらん。
    きっとカッコいいでしょうね。
    ドイツはバラも質実剛健、ドイツのバラ、フランスのバラ、日本のバラ、それぞれ違うのが面白いです。

    僭越ながら一言解説。
    マティアスメイアンはKeikoさんが大好きなフランスのバラ育種会社メイアン社の偉い人の名前を頂いています。
    いかにもフランス人ぽくYoskeくんとはちょっと違うタイプですが、二人の共通点は「イケメン」!
    捧げるに相応しいバラでありまする。
    「Matthias Meilland」で検索すると写真も出てきますので興味のある方は是非ご覧くださいませ(^^)
    以上、余計な解説でした^^;

    1. ありがとう
      今まで考えたことなかったなぁ、マティアスが誰なのか。
      写真を見ました、甘口ですね。(笑)
      広報担当となっているところまではわかりましたが、
      それ以上はフランス語なのであまりよくわかりませんでしたー(笑)

      黒バラは青いバラよりも私の心を惹きつけるバラたちです。
      だから庭の真ん中にコーナーを設けたのですが、
      お察しのとおり、バラを植え付ける冬には庭のどこもかしこも明るいのですが、初夏になって葉がしげるとすっぽりと木陰になってしまうのです。(涙)
      それでも数年はきれいな花を見せてくれていたので移植する機会を失ってしまい、その後はゴルフに時間を取られ…。
      あれよあれよという間に皆さん、いなくなってしまいました。
      ブラックバカラ、ブラック・レディ、Mr.リンカーン、パパメイアン、そうそうたるメンバーだったのですよ。(汗)

  3. 今日は 好きな花がいっぱい!
    ヒューケラ 大好き!! ウィンナーチャームもあるし!!!
    野ばらロサモーリス この一重の花の形も好き
    自粛 自粛も解除されるらしい
    でも 不安は増すかな???
    そんな時に 好きなお花に癒されるのは 何より

    Yosukeくんに捧げた薔薇
    かっこよく 芯が強そう。 Yosukeくんに 似合うと思うわ

     

    1. あの、黒バラ達の中では色の印象としては一番デリケートかなと思っていたウインナーチャームが、今も毅然とì咲き続けています。^^

      マティアス・メイアンの赤はとっても好きな赤なんですが、
      欲を言えば香りがないんですよぉ。

  4. そうそう、自分のバラを選ぶコーナーがあったな~と私も思い出してました。
    ブドウのコンテスト?どれが一番たくさん実をつけるかっていうのだったかな、それもあったりして。
    なんか、若かったなーーーーと思ったわ(笑)
    人生に楽しいことがいっぱいあって、輝いてて、希望がいっぱいあって。
    でも今のいつも同じ生活も穏やかで好きだけど。

    後になって今年はコロナで大変だったなーーーって思い出すのでしょうね。
    それとも別のウィルスで同じような目にあってるのか?
    いやいや、言霊、そんなことはない、と言いましょう。

    1. まみるさんの選んだリン・レノーも元気だからね。
      また紹介した時に書こうと思ってたんだけど。

      あの頃は色んなサイトがカウプレやってて面白かったね。
      ぶどうのカウプレではhitomiさんが優勝したのよね。^^
      今やそのぶどう畑もなくなって…栄枯盛衰じゃなくて諸行無常か。(笑)

      新しいウイルスはきっとでてくるでしょうが、今回のことで結構いろんなことを学んだと思うから、もっと最悪にはならないと思うな。

  5. 薔薇はやっぱりいいね~♪

    ヒューケラー、我が家は今、開花待ちです。
    銅葉に惹かれて、冬に寄せ植えしていました。
    そしたら、ヒューと背の高い茎が出てきて。。。
    花が咲くって知らなかったから、なんだか得した気分です^^

    1. >ヒューと背の高い茎が出てきて。。。
      え?だからヒューケラって言うの?(笑)
      銅葉かぁ良いわね、家のはほぼグリーンなのよ。
      でも、もう10年以上もいてくれて家族のようなもんよ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください