たなぼた?

今日は久々にシングルのコンペでFarst lady賞を頂きました。

でも、ハッキリ言ってたなぼたです。

スコアは26。

理想のスコア30~36にはほど遠い。

 

でも、他の女子が私よりも低いスコアだったので私が受賞しました。

 

例えば学校のテストで60点をとってそれがクラスの女子の中で最高得点だったから優勝だと言われてもピンと来ませんよね。

誉められるには80点は欲しいでしょう?

今日の私の受賞は60点以下の出来の悪さで、それこそタナボタでした。

 

まさかと思っていたのでコンペの後、友人とまたラウンドしてました。(汗)

だから受賞式にも不在で後で賞品を頂きました。

いつもながらの地元の食品でした。(笑)

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

8 Comments

  1. Toshi
    24/09/2018

    たなぼたでも優勝は優勝、おめでとう!

    スコアの数え方が日本と違うからピンとこないけど、
    18ホールそれぞれのスコアの合計じゃないのよね。
    各ホールパーだったら何点、ボギーだったら何点ってつけるのかな?

    イタリアではそれが一般的なのかしら。
    興味深いですね。

    返信
    1. Keiko
      24/09/2018

      はい、基本パーで2点です。
      そこにハンデの分が上乗せされます。
      ボギーで1点でそれ以上は0だからボギーでカップインできなかったらボールを拾いあげます。
      もしもハンデが18なら全てのホールに1打が付くのでダブルボギーまでプレーできます。
      これがステーベルフォードの採点方法。
      ゴルフ豆辞典というサイトで私よりも上手く説明されているので良かったらご覧ください。

      返信
  2. 加藤
    24/09/2018

    現実に棚の上からぼた餅が落ちてきたら、当たった頭があんこだらけになるとか、服が汚れるとか、下まで落ちてしまったら食べられなくなるとか、、、必ずしも思いがけない幸運というものでもないような気がする・・・などとつらつら思う私です。
    折しも日本はお彼岸でございます。秋だから「棚からおはぎ」ですね(^^)

    返信
    1. Keiko
      24/09/2018

      なるほど~
      タナボタも上手くキャッチしなくてはならないわけですね。
      頂いた賞品はまたもや美味いもの詰め合わせだったのでマネージャーのお嬢さん方にクッキーをおすそ分けしたので結構上手くキャッチできたかもです。(^^♪

      返信
  3. 青花
    24/09/2018

    やったね!!
    ラッキーってことで◎

    私なんてね、棚ぼたでは無いけど。。。ダブルペリアがはまって、で決していいスコアではなかったけど当日賞で32人中8位で、なんと賞品はテレビ!!!
    いいの?貰っちゃって??って感じでした><
    運も実力の内??
    じゃないよね><

    加藤さんの考察、面白いです^^

    返信
    1. Keiko
      24/09/2018

      うわぁーーおめでとう❣
      8位でテレビなら1位は世界一周旅行とか?

      ダブルペリア方式っていうの何度か説明を読んでるんだけどちっとも覚えられないわ。
      こちらではつかわないからね頭に入らないの。
      次回も頑張ってね。

      返信
      1. 青花
        27/09/2018

        Keikoさん、テレビと言っても大手メーカーのじゃなくて、知らないブランド^^
        でも、きれいに映るから満足です。これは参加者の協賛品でした。
        1位は多分1万円くらいの商品券だと思います。
        個人主催のコンペで、参加費を1,000円~2,000円払います。そして出せる人は協賛品を出すと言うシステム。
        ダブルぺリア、私も良く解らないけど沢山ハンディをもらえるホールが何ホールか設定してあって、そこで大叩きするとハンディがいっぱい貰えて、ネットスコアが良くなるらしいです。
        だから、そこそこで上がって、運良く設定されているホールで沢山打っているとハンディが付き順位が良くなります。でもやはり上位に来る人はグロスで上位の人ってことが多いです。
        ベスグロだから優勝とは限らないです。ベスグロは別に賞を設けています。

        返信
        1. Keiko
          27/09/2018

          >これは参加者の協賛品でした。
          なるほどぉ、そういうのもあるのですね。
          綺麗に映れば文句ないわよね。^^

          >1位は多分1万円くらいの商品券
          うーむ、ならコチラとあまり変わらないかな?
          こっちはたまに1週間の海外旅行だったりするけどね。(笑)
          でも、アマチュア協定があってあまり高額な賞品は出せないことになっているようです。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください