Zucca=かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃを煮てみました。

見た目は煮る前も煮てからも結構美味しそうなのですが、

やはり食感が気になります。

ホクホクではないのです。

写真でも分かるでしょう?

繊維質なのですよ。

勿論柔らかく煮ているし、こういうものだと思って食べれば

決してまずくはないのですが、

日本のあの美味しいかぼちゃを知っている身には物足りません。

次回はいっそ、ペースト状にしてしまおうかと思っています。

 

余談ですが、インスタで上で加藤さんに

「ズッキーニの親分?」と質問されましたが、

言葉からいくとまさにそうですね。

かぼちゃが Zucca(ズッカ)ズッキーニはZucchini

イタリア語では、小さいもの 可愛いもの

目下の者などに対して語尾が イーニ となるのです。

 

ただ食感は、ズッキーニは種ごと食べちゃうので

ずいぶんと違いますけれど。

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

Zucca=かぼちゃ」への2件のフィードバック

  1. アハハ、親分じゃなかった^^;
    でもイタリア語の仕組みはだんだんわかって来ているでしょう?うふふん♪
    マッシュカボチャも、ディップになったりソースになったり、色が綺麗だし良いかもですね。

    1. >イタリア語の仕組み
      よく理解為さっていると思います。

      マッシュかぼちゃ、そうそうこの言葉が思い出せなかったのです。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください