穴馬?!

アストロノミーア

いやぁ、驚きました!

今年のバラ開花第1号は、アストロノミーアでした!

かなり前に、下馬評の高いスパニッシュビューティーと、

オールド・ブラッシュ・チャイナに、つぼみを確認していて

今年も、そのどちらかが最初に開花するものと思っていました。

ところが、第4コーナーを回って一気にアストロノミーアが、

他を引き離してしまいました!

 

今年は、すべてのバラの開花がいつもより早いと思っていたのですが、

あにはからんや、

寒の戻りがひどくて、凍ってしまったつぼみを沢山切り取らなければなりませんでした。

特に、アラスカとキネンシス・ムタビリスの新芽、つぼみは全滅状態。

キネンシス・ムタビリス

そんな中で、アストロノミーアのつぼみが開花まで持ちこたえたとは!

 

 

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

穴馬?!」への4件のフィードバック

  1. 毎日 お花のアップ 癒されます。

    アストロノミーア すごいですね。可愛い薔薇ね。
    寒の戻りで ダメになってしまった薔薇たちは 可哀そうでしたね。
    こちらでも 日本のあちこちで果実の被害があったようですよ。

    我が家では この市の薔薇 「あかぎの輝き」が もういっぱい咲いています。花たち みんな早い開花ですね。

    1. やはりhitomiさんちのほうが、ここより温かいのね。
      ま、バラの品種にもよるだろうけれど。

      Youtubeのガーデニングチャンネルなんか見ていても、
      日本の皆さん、今年は早い!とおっしゃっています。

  2. うわぁ~~!
    これは予想していませんでした。
    確かに大穴です、さすがメイアン社の賞多数のバラですね。
    それにんしても、たくさんの蕾たちの残念なこと!
    そんなに凍るほどだったのですね。
    可愛そうなことでした。

    Keikoさんは↑の「あかぎの輝き」ご存知でした?
    黄色、オレンジ、赤、と色が変わっていく華やかなバラですよ。
    東京ではお目にかかりません。
    昔遠出したときに運良く見ることができました。
    地元のバラがあるって良いですね。
    世界中、1市に1バラという決まりがあったら良いのに(^^)

  3. 「あかぎの輝き」詳しくは知りませんでした。
    県外では販売されないのでしょうか?
    しれとも気候が合わないのかな?

    色の変化は丁度キネンシスのようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください