心遣い

ウインターハーディー

一昨日、お隣のエリオさんから電話がありました。

「しばらく見ないけどどうしてる?元気かい?」

「はい、元気だけど、今ゴルフ場が休みなので出かけることが少ないのよ。」

「そうか、それならいいんだけど、余り見かけないから心配したよ。」

 

我が家は奥まったところにあって、出かける時には

エリオさんちの庭の前を通らないと、どこにもいけないのです。

だから、エリオさんが庭仕事などをしている時に、

挨拶をしたり、少し立ち話をしたりするのですが、

この1ヶ月の間に、外出したのは、2〜3度、スーパーに行ったのと、

2回ゴルフに行っただけ。

そうそう、一度Paoloが夕食に招待してくれたけれど、

夜だったので、エリオさんはセーニの山頂の家に戻った後だったから。

 

そう言えば、その夕食中に、Paoloが「エリオさんはどうしてる?」

と聞いていました。

「元気で、毎日決まった時間に来ては庭仕事をしているわよ。」

と話していたところでした。

彼は、おそらく80代の後半だと思います。

でもほぼ毎日、山の上の町から自分で運転して下りてきて、

庭の掃除や畑仕事をして帰ります。

鶏を飼っているので、何日も空けることはありません。

そうして、仕事をしているせいか、まだまだとってもお元気です。

 

父親のようなエリオさんに、反対に心配してもらって、

とっても嬉しくなりました。

(エリオさんの写真が見つからないので、アイキャッチはヘレボで)