房咲スイセン

房咲きスイセンです。

竹がはびこっていたところからたくさんのスイセンの球根が出てきたので、植え替えておいたのですが、その中のひとつです。

今のところこの1本だけ咲いています。

このところの強い風雨にもめげずすでに数日咲き続けています。

↓の大杯とは両極をなす花ですね。

可憐な印象です。

どちらが好きとはいいません。

どちらにもそのよさがありますから。

ただ、香りは大杯(たぶんアイスフォーリス)のほうが断然いいです。

こちらのはきつい香りで、もしかしたらエッセンスをほかの何かと混ぜるといい香水になりそうですが。

スイセンの名前や種わけは「球根植物写真館」を参考にさせていただきました。

毎年お世話になっています。

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください