サプライズ

確か昨年の誕生日は、家族にも会わずに一人で過ごしたと思います。

それはそれでよかったのですが、今年は全く違いました。

まず、息子が思いがけなくトリノから戻ってきたこと。

つい1か月前にトリノへ行ったばかりだというのに。

 

理由はいくつかが重なったためのようです。

詳しくは言いませんが、もちろんその理由の一つは、私の誕生日があったからとのこと。(嬉)

 

途中寄るところがあったので、二日かけて、友人を後ろに乗せてやってきました。

着いたその日に外での夕食は疲れるだろうと思いましたが、

たまたま友人をローマ市内に送ることになっていたので、

そのまま父親と一緒に、私を待っていてくれました。

 

ずいぶん久しくお寿司を食べていなかったので、相変わらずの「おかあさん」というレストラン。

内装が若干かわいくなっていました。

そういうことを知らなかっただけでも、随分と足が遠のいていたなと思わされます。

 

駐車場所を探していたら、レストランの前の通りに見つかったので(ラッキー)

先に中に入って、枝豆を注文して二人を待ちました。

枝豆   

久々の再開がうれしかったのか、

息子も私もおなかがすいていたのか、枝豆が残り少なってから撮影することに気が付きました。

このお皿に山盛りだったのですが。(汗)

で、そのあとも最初に出てきたお寿司のみ何とか撮りましたが、

お寿司

追加注文というか、この盛り合わせに入っていなかった

うなぎ(柔らかくて味もしっかりおいしい)

イカ(これも柔らかで、さっと焙ってありました)

タコ(盛り合わせにあったけれど足りなかったので、(汗)

イクラ(息子も好きなのでたくさん)

エビ(これも盛り合わせでは量が少なかったので)

これらを何度か注文して、小食のPaoloが目を丸くしているのを横目に、

息子と私は至福の時を過ごしました。(笑)

飲み物はもちろんこれ!    ビール

3人で3本だったかな、かわいいものです。

みんな、このあとバイクや車で帰宅せねばなりませんから。

男たちは、抹茶ベースのデザートを取り、私はそれらをつまみ食い。(笑)

 

食後に、すぐ近くのPaoloの事務所に寄って、息子の荷物を車に積んで、

と思いきや、ビッグサプライズ❣

新旧PC

新旧PCどちらが新しいか一目瞭然ですね。(笑)

何しろVaioは、息子曰く12年余りも使っているそうです。(汗)

日進月歩のIT機器をこんなに長く使っているのは珍しいようで、

Vaio  

汚くて恥ずかしいのですが、拭くと文字がみんな消えてしまうのですよ。

つまり、材質もそんなに長くはもたないものなのかもしれませんね。

でも、新しいのはみんなメタリックだから今度は20年くらい使うかも?

え? 97歳まで生きるつもりかって?(笑)

 

さて、とってもうれしいのですが、ただ一つ問題というか、悩ましいのは

新しいPCには最新のWindowsが入っているのです。

ここ数年Linuxを使ってきたので、少し勝手が違います。

 

ほかのソフトとの互換性が良いという利点はあるものの、

マルウエアの心配や、動作が重いしメモリーを食ってしまうというような

いろんな問題が今も残っているであろうWindowsで、この先快適にやっていけるかどうか...

ま、あまり心配しても仕方がないので、しばらく使ってみることにします。

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

サプライズ」への10件のフィードバック

  1. Keikoさん大丈夫!
    最初のPaoloさんとの写真に枝豆いっぱいのが写ってるよ。
    3人でお食事できたのもサプライズだと何倍も嬉しいよね^^
    私も連れて行ってもらったあのお店の和食はなんちゃってじゃないから美味しいのよね~~~
    素敵なお誕生日でしたね♪

    1. あ、あれね。息子が後で送ってくれたの。私が撮ったんじゃないのよ。
      で、アップしてから私も気がついたんだけど、そのままアップしました。(汗)

      あのレストラン味も値段も少しずつ向上?しています。(笑)

  2. お誕生日おめでとう~~~
    ごめんなさい、遅くなってしまったわ。
    母のことで忙しかったから、と言い訳させてね(^^ゞ

    イタリアで日本と同じような「形」のお鮨、すばらしいわ。
    にぎり鮨って握り方で美味しそうにもそうでなさそうにも見えるものね。

    はい、20年と言わず30年使ってください。
    えーーーーーっと、68才になったのじゃない?
    ん?20年後は88才じゃ?
    やっぱり30年使わないとね(笑)

    1. いえいえ、いろいろとお忙しいのにありがとうございます。

      私、1955年生まれなので、満67歳になりました。(笑)
      どっちにしても足し算が間違ってたね、お恥ずかしい。

  3. なんて素敵なんでしょう!!!

    Yosuke君が帰ってきてくれて家族揃って食事するだけでも嬉しいのに。
    その上、にくいサプライズ❤

    よいお誕生日になったね~♬♬

  4. 図られましたね(^^)
    うふふ、それも含めてお誕生日おめでとうございます♪
    おめでたい年齢ではないという人もいますが、私は人生後半ともなればなおのこと、毎年生きていることが目出度い!と思っています。
    ご馳走に加えて新しいPCまで、いーなー♪
    Windowsなら無理に20年も使うことはありません。
    10年くらいでまた新しいのを買ってもらってください。
    そしてまた新品を使い倒してください(^^)
    文字が掠れるほどのキーボードを久しぶりに見ました。
    SonyもKeikoさんもアッパレです!

    1. >人生後半ともなればなおのこと、毎年生きていることが目出度い!と思っています。

      ですよね、さっすがぁ。私もそう思います。
      実は昨日Paoloのところで働いている方の母上の誕生日で、その方の写真を拝見したのですが、
      なんと102歳!だそうで、美味しそうにワイングラスを傾けておられました。
      彼女から見たら私なぞ、まだまだひよっこです。^^

      ところで、Windowsはいけません。
      すでに息子にまたLinuxを入れてもらうように頼みました。
      PCを使いたい時に、アップデートだのリセットだのと言われて、そのたびに何十分も待たされては役に立ちません。
      ということで、おそらく今夜か明日中にはLinuxに戻ります。
      というか、今もこれ古いVaioで書いてます。(笑)

  5. 遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
    私よりずっとお若い!
    ご家族揃ってお誕生日をお祝いできるのは嬉しいですよね。
    まだまだこれからもお元気でお過ごしください。

    Windows 私も好きじゃありませんしほとんど使わなくても済んでます。
    もうwindows の時代は終わりでしょう。

    1. Toshiさん、ありがとう!

      >もうwindows の時代は終わりでしょう。
      そんな感じですね。95年から20年余りお世話にはなったのですが。
      そういえば、インターネットエクスプローラーとは早々にお別れし、Firefoxに替えた覚えがあります。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください