バラだより(ザンブラ)

ザンブラ

ザンブラ

一部の方にはお待たせいたしました。(謝)

ザンブラ、日本では正式にはザンブラ’93とされているようですが、

93年に発表されたバラですが、その他の年のザンブラは未だでていないわけで、

なんで’93と付け足すのかわかりません。(笑)

 

この花の姿をやれカップ咲きだとか、剣弁高芯咲きだとか

言ってる方もおられますが、私としては乱れ咲きです。(笑)

そこが良いのです、ザンブラは。

 

私がメイアン社のバラで好きなのは、

こういう 花びらがそれぞれ自分の好きな方へ進んでいくバラです。(汗)

 

大切にして、ジャスミンの小径に植え込んだのですが、

年と共に、ジャスミンの小径の日当たりが悪くなってきました。

周辺の木の成長に伴い影になってきたのです。

 

そこで、もう少し日当たりのいい場所に移したいので、この冬場に掘り出しました。

鉢植えのバラを地面に植え替えるのは、なんの問題もないのですが、

地植のバラを掘り出すには、根を切ってしまうリスクがあってバラの生死に関わります。

ひとつの賭けです。

でも、年々弱っていく姿を見るよりは、賭けてみることにしました。

 

で、

ザンブラ 生き伸びました。

強いバラです。(このバラがお好きなどなたかのように)

写真はすでに2輪目のバラです。

 

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

バラだより(ザンブラ)」への4件のフィードバック

  1. バラ選びコンテストで私のバラになった”ザンブラ”
    以前はもっと色が濃かった気がするのは気のせいかな・・・
    >乱れ咲き
    この気ままさが自分と重なってますます好きになりました!
    コンテストの時は花の形より色で選びました。
    今になってみると自分にピッタリのバラを選んでいました。
    Keikoさん素敵に育てて下さってありがとう♪

    1. Yukoさん、ごめんなさーい。
      コメントが、スパムのかなり奥深くに入っていました。(汗)

      おかしいと思っていたのよ、Yukoさんに捧げたページなのにコメントがないなんて。(謝)

      色が薄いのは、咲いてしばらく時間が経っているからなの。
      咲き始めはもっと濃い色です。
      あと、これまではうすあかりのもとで撮っていたこともあるかも?

      あの、バラカウプレの時に選んでいただいたバラの多くが今や天に召されてしまったので、現存しているだけでもOkayかな?(笑)

  2. きっと、あのカウプレですね?
    1枚目の横顔がすごく美しいではありませんか。
    きっと「このバラがお好きなどなたか」のようなのでしょうね?
    どうやら掘り上げに成功したようで、良かったです。
    良い環境で更に美しさを増しますように♪

  3. あのカウプレの時期を加藤さんもご存知ですか?

    数日前に約束したので焦ってアップしたのですが、ご本人は気付いておられないようです。(笑)

    掘り出して、駄目になったのはBonicaだけのようです。
    新芽が出た時に寒波にあたってしまって。。。
    ほかは、なんとか延命しております。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください