バラだより(ムタビリス)

ムタビリス

 

ムタビリス

キネンシス・ムタビリス

1800年代の終わりに作出された古いバラ。

作者の名前は分かっているのに、作出国が不明とは?変なバラ。(笑)

でも、とっても面白いバラなんですよぉ。

ご覧のように1本の木でいろんな色が味わえる。

アンズ色から始まって濃い紅色で終わる七変化バラ。

花びらはひらひらしていて、Butterfly Roseという別名もあるほど。

 

ムタビリス

一輪をアップで!と言うバラではないけれど、

庭の隅にひと株はあっても良いんじゃないかなぁ。

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

バラだより(ムタビリス)」への2件のフィードバック

  1. ムタビリスは人気があるバラですね。
    特に「通」の人から評価が高い、というのが私の印象です。
    私も薦められたことがあるのですが、ムタビリスはたくさん色とりどりで咲かないとつまらないので、小さな鉢植えじゃぁなぁ・・・と思ってやめました。
    うん、こうしてピンクや黄色がたくさんヒラヒラしているのが可愛いです♪

    1. ついに枯らしてしまったのですが、(汗)
      ベランダに鉢植えのムタビリスがありました。
      小さくてもそれなりに楽しめますよ。
      ただ、どんどん成長しますので、冬以外でも選定が必要になるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください