あまりに突然の…

昨夜の夕食時にN(エンネ)の姿が見えないことに気づき、少し心配していましたが、

猫は時々遠出をして、数日後に何事もなかったかのように帰ってくることがあります。

エンネは、おとといまで、元気で食欲もあったし、

いつもの様に誰彼なしにちょっかいをだしていたものです。

 

それが、今日草刈りをしていた時に、庭の隅で彼女の死体を見つけました。

 

眠っているような姿でしたが、どこかに異変があった

例えばほかの獣にかまれたとか、そういうことはパット見ではわかりませんでしたし、

だからといって、隅々まで検証する勇気は私にはありませんでした。

すぐに古くなったTシャツに包んで、KenとHanaのそばに埋葬しました。

死後硬直というのですか、抱き上げたときには硬い感触でした。

まだ毛も抜けず、虫もわかずきれいなままでした。

早くに発見できて良かった。

 

我が家は農薬は使わないので、毒物の誤飲ではないでしょう。

とにかく原因はわかりません。

でも、自分の手で埋葬することができてよかったと思っています。

万が一、交通事故などではどこで死んでしまったかもわからないのですから。

 

14歳の誕生日を3ヶ月後に控えていたエンネの小さい頃の様子を貼り付けておきます。

偲んでやって下さい。

やんちゃでマイペースで食いしん坊で、とってもきれいな猫でした。

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

あまりに突然の…」への12件のフィードバック

  1. まあ~~~
    お母さんのオットより早く逝ってしまったのね。
    本当にお庭の中で良かった!
    小さい頃ジーと並んでPC画面のマウスの動きに合わせて動く動画をいつも思い出していました。
    14年なら短くはないけれど良い環境で育っているのだからもっと長生きして欲しかったね。
    KENとHANAと一緒の所に葬ることが出来て良かった!

    1. 猫は20年位生きるのが多いと聞いていたので残念です。

      >KENとHANAと一緒の所に葬ることが出来て良かった!
      はい、帰ってこないで心配し続けるよりも私にとっては幸いと言えるでしょう。

  2. 突然の悲報に接し、驚いております。
    もうなんと言っていいかわかりません。
    安らかな旅立ちでありますよう、心よりお祈り申し上げます。
    ちょっと泣きそう。。。

    1. 彼らにも心臓麻痺とかってあるのかなぁ?
      本当に突然で、驚いています。

  3. 驚きました。
    でもいつもの庭で息絶えたのなら幸せだったのかもですね…
    ネコは亡くなる時どこかへ行ってしまうと聞きます。
    私も子供のころ飼ってた2匹のネコはどちらも急に姿が見えなくなってそれっきりでした。
    2匹目はまだ子猫だったんだけど…

    残されたワンにゃんたちはどう思ってるのかな…
    Keikoさんに見つけてもらって埋めてもらったエンネきっと喜んでるよね。

    1. まだ二日目だったからね、本当に見つかって良かった。
      草刈りしていなかったらもっと見つけるのが遅かったかもしれない。

  4. あれ?また投稿できてないな…
    少し待たないとだめなのかな?

    1. ゴメンね、今朝方Yukoさんからも指摘がありました。
      アンチスパムの過剰反応でご迷惑をおかけしています。

  5. 久々に仕事以外でパソコンを開きました。
    びっくり‼
    遅まきながら、エンネを偲びますね。

    ショックだわ。
    ほんと、Keikoさんに見つけて貰って、葬って貰えたのが良かった。。。

    お別れは、やはり辛いね。
    でも、今までたくさん癒して貰って感謝だね

    1. 毎朝、お墓の水を替えに行った時に偲ぶことにしています。
      お花が満開のときに逝ってくれて、
      沢山のお花を添えて送ることができて私の気持ちも幾分軽くなります。
      生きていた頃は、誰彼なしにちょっかいを出す子でしたが、
      最後は孝行者でした。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください