花見川=Ferdy

花見川という日本で誕生した修景バラをフランスのメイアン社では

Ferdyという名で販売しています。

いろいろな契約などがあるのでしょう。

その辺りは放って置いて、今年も爆発しています。(笑)

名前のとおり、川の流れのように枝を長く伸ばすものだから

先の方では地面に付いてしまうので、つっかいをしてみました。

 

もうひと株も同じように咲いています。

ようやくバラシーズン、うまく行けばとっくに終わっていたはずのバラシーズンが、

寒の戻りで、逆にバラシーズンが例年より遅れたという妙な年になりました。

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

花見川=Ferdy」への11件のフィードバック

  1. こちらではもうバラは終わったわ。
    昨日近くの小さなバラ園を通ったら2つくらいしか咲いてなかった。

    長く楽しめたっていうよりずれ込んだのね。
    お蔭で私達は長く楽しめてる。
    ネットがなければこんなことできなかったわね。

    1. はい、ずれ込みました。
      一度出た新芽が全部寒波にやられて、もう一度体力を蓄えて、ということで。

  2. そうそう、新しい画面、私もびっくりしたけど慣れなきゃね。
    それより表示されるまで時間がかかったり、昨夜はしびれを切らしてあきらめたわ。
    重いのかしら?私のパソコンが能力不足なのか?

    1. >昨夜はしびれを切らしてあきらめたわ。
      えっ、そうなの?
      うちは未だにAdslで、本当に回線が遅いのよ。
      それでも、このテーマに変えて今まで問題無しで見えてるけれど、
      余り頻繁にそうなるようだったらもう一度言ってください、見直します。

  3. きゃー!Keikoさん変換が大変なことになっていますよ。
    花火→花見
    ま、この雰囲気なら花火でも間違えではないけれど(笑)

  4. びっくりしましたけれど
    楽しめます
    可愛いし 時々の衣替えは刺激があって良いなって思います
    自分は 力が無くて(-_-;) いろいろ冒険ができないけれど
    Keikoさんのところの変化は楽しい!!

    花見川 可愛い!! こういう薔薇は好き!!
    我が家が 広いお庭があったら こんな薔薇でフェンスを作りたいわ(夢ね)
    今まだ 小さなピンクの薔薇(これも名前知らず・・・)が 少しだけ咲いています。

    1. blog開けるのに、時間がかかりましたか?
      それだけが気がかりなのと、加藤さんから頂いた宿題
      文字の大きさ、まだわかりませんどうやったら大きくなるのか。(恥)

      花見川、地面を覆い尽くすように咲いてくれます。
      一つ一つは目立たない花ですが、数で勝負?(笑)

      1. ブログを開けるのには 特別 時間はかかりませんよ。
        字の大きさ~~~~  う~~~ん わたしは まったく不便を感じないし このままで 充分快適なんですけれど===
        わたしのブログと 字の大きさ 変わらないのよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください