オダマキ再び

前回は、切り花にしてまとめてしまって不評だったので、

もう一度それぞれを見ていただきます。^^;

以上が西洋オダマキ、最後にチョウセンオダマキを。

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

オダマキ再び」への2件のフィードバック

  1. あらま、ずいぶん低い角度で撮りましたね、頑張りましたね?
    たいへん可愛く撮れました、の花丸を差し上げます♪

  2. あはは、ありがとうございます。
    体幹?ですかね?(笑)

    今、ここの花壇と言うか、この場所を取っ払おうと思っていて、
    ヘレボは掘り上げて鉢植えに、ヤブランは、別の場所へ大移動してもほぼ大丈夫、オダマキだけどうしようか迷っています。
    おそらく同じく大移動になるのでしょうが、
    この写真の誰かはいなくなりそうで。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください