定番夏野菜

夏野菜

ミニトマト

先日キュウリの話をしましたが、

その他の定番夏野菜も仕入れました。

筆頭はトマトですよね。

中玉以上のトマトは栽培が難しいので、

比較的かんたんと言われるミニトマトにしました。

Pomodoro Edox エドックスという名のトマト。

Ciliegio dorcissimo  さくらんぼ大で大甘

Super produttivo スーパー生産量

Pianta Innestata 挿し木苗

di alta Qualità 最高の品質

 

ということで、苗自体は実生苗と比べるとかなり高価ですが、

病気などの心配がなく、成長も良いと言われる挿し木苗を購入しました。

こういう苗が、ごく一般のお店でも見られるようになってきたのは嬉しいこと。

ナス ナス

Meransana Beatrice ベアトリーチェという名のナス。

日本で、苗に「恵子さんのナス」とかって名前つけることあるのかなぁ?(笑)

Frutti senza spine dal gusto delicato 棘のない実で、デリケートなお味。

ナスの棘って結構痛いんですよね。

気付かずにに選んだのですが、良かったぁ。(笑)

ナスは今回が2度め、10数年前の前回は白ナスを選びました。

そして、ナスの収穫と言うよりはきれいな花が見たかったからなのです。(汗)

ししとうシシトウ

Peperone codno rosso 赤い角ピーマン

ピーマンと言うなですが、私が希望したのはあくまでもシシトウ

「普通のシシトウよりも、ごくわずか大振りなだけで味は同じ。」

ということだったので買いましたが、もしも違ったら文句を言わなくちゃ。

タグでは色も赤いですが、決して唐辛子のように辛くはないとのこと。

 

以上、ご覧のようにすべて鉢植えにしました。

地植えは、面積の点ではいい環境ですが、

土のクオリティとか害虫に攻撃されるという点ではマイナスなのです。

使用した鉢は10号以上なので、ひと株には十分な土の量だと思います。

そして、お勝手口のそばに置いてしっかり管理したいと思っています。

 

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

定番夏野菜」への4件のフィードバック

  1. うふふ、まずはツッコミから入っていいですか。
    一般のイタリアのイメージと「お勝手口」という単語が超絶ミスマッチです(笑)

    野菜の名札がみんな単数形?
    トマトなんかずらーり並んだ写真なのにポモドーリではないのですね?

    野菜の花はみんな可愛らしいので、花も実も堪能してください♪

    1. (笑)
      いきなり笑ったのは、お勝手口ってイタリア語で何て言うんだろ?とグーグル翻訳にかけたら”Bocca egoista”だって。(笑)

      名札の場合、その種を表わしているから単数ですね。

  2. お花に夏野菜  お庭仕事頑張ってますね
    良いわよね。健康的!!

    ゴルフも良いけれど お花や野菜も すっごっく素敵!!
    楽しませていただいてます。
    わたしも前のように ガーデニングでも出来ると良いけれど ちょっと無理だわね(-_-;)
    Keikoさんの所で 楽しんでいます。

    1. はい、今年はちょっと庭仕事に気合が入っているというか、ゴルフが頭打ちで逃げ場を求めているのか。
      ま、上手く両立出来れば最高ですよね。
      武漢肺炎のせいでコンペがまったく無かったけれど、ぼつぼつ再開のようで、そうなるとまたゴルフに時間を費やしてしまうかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください