サフィニア

サフィニア

苗達

お天気の良い日に、近くのガーデンセンターと言うには小さすぎるけれど

とりあえず、庭仕事や農業に必用なものを売っているところへ行きました。

そこで、食するもの、愛でるもの相容れて色々と苗をお迎えしました。

すでにご紹介済みのものもありますが、今日はサフィニアをご紹介します。

我らが日本のサントリーが改良した、ペチュニアのハイブリッド「サフィニア」

でも、まだあのペチュニア独特の葉っぱのベタつき感がなくなっていないので、

何年もこの手の花を買うことはありませんでした。

今回も、そのあたりが更に改良されたという

カリブラコア(ミニペチュニア)を見に行ったのですが、

そこにいた、このサフィニアに ♡fall in love♡

safinia

誓っていいますが、私斑入りの花は好きじゃないんです。

ホトトギスなど、見たくもありません。

葉っぱの斑入りはいいのですが、花は苦手です。

でも、この色合いにノックダウン。

 

サフィニア

プランターは、その昔買った、椰子の皮でできたものだったのですが、

椰子の皮は朽ちてしまったので、今回じゃがいもを保存するための麻袋を使ってみました。

風通しがよくて、うしろからも水をかけられるのがいいのではないか

(ペチュにはに水=雨は大敵と聞いているので)と思って。

もしだめなら植え替えます。(笑)

2番めの写真にあるように、ピンチしようと思ったのですが、

あまりのつぼみの多さに、まず一度咲かせてからにしようと。(気弱)

 

数日後

 

Youtubeのガーデニングチャンネルで、まさしくこのペチュニアを紹介していました。

そこで、有名な品種なのかもと思って名前を検索したら

「ナイトスカイ」ですって。

空(スカイ)が大好きな内藤(ナイト)のペチュニアでっす。(笑)

 

 

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

サフィニア」への4件のフィードバック

  1. お久しぶりです☀
    可愛いお花ですね。
    最後のナイトスカイ〜
    まさにkeikoさんちのお花ですね〜
    花が咲いたり、緑が芽吹くと
    とっても気持ちも上がって嬉しくなりますよね〜イイですね〜

    1. お元気でしたかぁ
      フィガロちゃんも元気かな?^^

      可笑しいですね、何年も拒絶していたサフィニア、今年はまた真っ白をひと株買い足してしまいました。(笑)

  2. 「ホトトギスなど、見たくもありません。」←お友だちぃぃぃ♪
    でも、運命なのですね。
    それは内藤さんの運命なのでしょう。
    加藤にはまだ、そっかなぁ?です。
    新製品でKatskyが出たらどうなるか・・・(笑)

    1. え?そうなの?
      加藤さんもホトトギス苦手?
      私達、絶対先祖が同じだよね。(笑)

      名前を知る前に、Youtubeで紹介していた方々も
      「小宇宙」だよね、なんてコメントで、
      普通の斑入り植物とは印象が全く違っていたんです。
      斑の入り方がすごく不規則なのも私好みかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください