散髪日

フクシア

フクシア

フクシア

スッキリカット後、この子はピンチしてよかったです。

根が全く張っていなくて、あのまま花をつけていたら水も必用でしょうが、

程なく枯れ込んだと思います。

しばらくは艶やかなフクシア色が見えないけれど、元気になったら、ね。

カリブラコア

カリブラコア、なかなか覚えられませんこの名前。

イタリアではミニペチュニアで通っています。

正確にはペチュニアとは若干違う種類だそうです。

カリブラコア

この子は元気だったけれど、更に大きな株になるようにピンチ。

樹形も整えて、さぁいつ咲いてくれるやら。

カリブラコア

カリブラコアもうひと株、色違いを買いました。

実は私はピンチが苦手です。

こわごわやるからいけないのか、それとも切りすぎてしまうのか、

ビオラなどでもうまく行った試しがありません。

それでも心を鬼にしていくつかの株を切り刻みましたが、

先のサフィニア同様、この子もついに出来ずじまい。

しっかりコンパクトに盛り上がっているし、

一度満開を迎えてからカットすることにします。

 

“散髪日” への2件の返信

  1. フクシャ!
    何と懐かしいお花でしょう!私にとって(;^ω^)
    50年前結婚した時住んだ一軒家の庭に初めて買った鉢植えでした。
    生まれた時から住んでいた家の庭は大きな青桐・ザクロ・ヤツデなどの木のものばかりでお花はありませんでした。
    ザクロの花はありましたが。
    なのでそれまでは切り花しか身近になかったのです。
    自分の家庭を持って初めて買ったお庭の花がこれだったのです。
    懐かしいな~~~
    自分のことばかりでごめんなさい^^

    1. まぁ、それは懐かしいことでしょう。そういう事ってずっと忘れないよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください