私の日常

 ルーディーとエンネ

解説が必用でしょうか。

私の顔の向かって左側にエンネがいます。

胸に顔を乗せているのはルーディーです。

足元にはオットもいます。

最近、こんな状態で寝ることが多く、熟睡できません。

寝返りを打つのも難しく、小さくなって寝ています。(笑)

 

これまではRudyだけだったのですが、

最近、Rudyが恐ろしい犬ではないことを理解したようで、

猫達がすぐそばに寄ってきます。

もちろんRydyは、気分屋の彼女たちを怖がっていて、

あまり近づいてくると、私を起こします。(笑)

 

昼間は、こんな状態です。

Rudy Rudy

特に風の強い日は、怖がって擦り寄ってきます。

以前飼っていたKenとHanaという大型牧羊犬は、花火や雷の音が怖かったようですが、

Rudyは、ただただ風の音が嫌いです。

 

余談かもしれませんが、家ではこんなボロボロのセーターしか着られません。

ニャンズが入れ替わり立ち代り、背中や腕あたりをひっかくからです。(汗)

ま、こういった被害?(笑)はありますが、

おそらく彼らの存在は、私を大いに励ましてくれていることでしょう。

怠け者の私は、何かすることがないとどんどん怠惰になってしまいますが、

彼らの食事の世話など、最低限の役割があるので朝も起きるし、

ゴルフがあるので、出かけます。

そのゴルフが2月の初めまで、お休みになっているので、

1月6日の自粛聞期間が過ぎたら、どこかへ遠征に行くつもりです。

 

以上、師走の忙しさのまったくない、私の近況報告でした。

 

“私の日常” への4件の返信

  1. 犬と猫にまみれて、とても良い近況だと思います!(^^)
    どこの家もお犬さま・お猫さまが中心ですから、正しい下僕生活ではないでしょうか^^;
    ゴルフもメリハリがあったほうが面白いのかもしれません?
    で、今は、メリ?(←?)

  2. あはは…
    メリハリをこのように分析した事は有りませんでした。
    そして、正しい下僕生活をしているとお褒め頂き安心しました。(^^)v

  3. ワン・ニャンに囲まれて幸せなKeikoさん♪
    私になついてくれるのはオットだけなのよね~~~
    ワンコはなんだか怖くて恐る恐るだけれどニャンズは子供の頃から慣れているの。
    南イタリアからセーニに帰ってきて厚かましくもソファーでうたたねしていたらオットがマッサージしてくれたのが忘れられません。
    コロナに負けず元気で過ごしましょうね^^

    1. わんにゃんには、子供の頃に接しないとなかなか怖さは消えないよね。
      犬は、小型犬のほうが正確が悪くて噛みつきやすいのよ。
      大型犬は自分に自信があるからめったに吠えないし、ほぼ噛み付くことはありません。
      もちろん、どんな育て方をするかだけれど。
      私は、甘やかしすぎて番犬にもならないし、コロコロ太って、まるでぬいぐるみ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください