静かすぎるクリスマス

リース

イタリアは、昨日24日から27日まで、ミニロックダウンに入りました。

その後も、31日から1月6日までの予定です。

ミニといったのは、期間が比較的短い事もありますが、

武漢ウイルスの感染の度合いによって、

州ごとにイエロー・オレンジ・レッドというランクがあり、

規制にもばらつきがあるのです。

ラツィオ州は、イエローだったりオレンジだったりしています。

(レッドが最悪)

 

クリスマスだというのに、住民登録をしていない故郷への里帰りができなかったり、

親戚の家を尋ねるにも2名までと制限されていたり、結構息苦しい措置を取っています。

上記の期間の間(28〜30日、1月4日)でも、人口が5000名以上の市では、

薬局や食料品の買い付け以外は、外出禁止。

 

細かなことは省きますが、一年で一番町が賑わう時期なのに、ひっそりと静まり返っています。

この処置に関しては、月のはじめ頃から話がでていたので、

人々は、クリスマスの1週間2週間前に親戚や友人宅を訪問していたようで、

その頃、やたらと車が混んでいました。

 

そして、やはりクリスマスの準備にも歯止めがかかったようで、

いつもはネオンサインを掲げるご近所の家々も、今年はほぼ真っ暗です。

 

ということで、イタリアで、35回目?のクリスマスは、

とてもとても寂しいものとなりました。

 

我が家も息子が成人してからは、ツリーも飾らなくなったし、

それほど大したことをしなくなりましたが、

今年は3人が、それぞれの家で、普段と同じように?

いえ、いつもよりさらにおとなしく過ごすことになりました。

 

穏やかな天候の仲、家族揃って過ごした昨年のクリスマスが、

なんだか遠い昔のことのようです。

 2019

皆様も色々とご不自由な中での年の瀬をお迎えのことでしょう。

どうか健康を最優先に、そしてできれば少しでも伝統的な過ごし方ができれば良いですね。

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

静かすぎるクリスマス」への12件のフィードバック

  1. Buon Natale!!!
    クリスマスもお正月もない我が家ですがKeikoさんちも淋しいね。
    恵子さんちで年越しをしたのはもう9年前になりますね。
    グッビオのひと山使ったクリスマスツリーを見たくて行った時でした。
    いつも行く5~6月も良いですが冬のイタリアも大好きです♪
    今度行けるのはいつかな~~~
    待っててね^^

    1. 毎年何気なく行っていたことが、できないとなって初めてその価値がわかりますね。
      もしかして今回のコロナ禍はそういうことを教えてくれるためにあったのかも?

  2. 大丈夫、私達にはまだまだ先があるのです、えぇ、先のことはわかりませんが、でもきっとあるのです。
    すごろくだって1回休みがそもそも想定されているし、それでもその次にはサイコロ振れるし、3マス進むが出ることもあるし。
    諦めることはありません。
    次の幸せを爪を研いで待つくらいでいましょうよ(^^)
    Yukoさんも行く気満々だし、私だっていつか行きたいですもん♪

    1. >次の幸せを爪を研いで待つくらいでいましょうよ(^^)
      Yes, ga-o!(笑)

      加藤さんを迎える時にはバラを最高のコンディションにもっていかなければ。

  3. 日本でも 自粛 自粛で いつもと違った年末年始になるのでしょうか? 毎日の 感染拡大の報道で 息子たちもやってくるやら 来ないやら~~~~~   
    ロックダウンこそないものの 県境をまたぐ移動は自粛(日本では 何でも 自粛で済ませてしまいそうな感じ)との要請ですからね
    こちらも 今年は静かな年末年始でしょうか???
    みんな集まらないと決まって(??)いれば お正月の準備も違ったものになるのだけれど さて どうなんでしょう?????

    1. 今の時点で、まだはっきりしたことがわからないというのは辛いですね。
      こちらも同じで、間際まで予定がたちませんでした。
      幸い、息子の方から「来年は、もう少し素敵なクリスマスになるといいね。」というメッセージがあって、帰宅しないことがわかってホッとしたというか、特に準備しないことに決めました。^^;

  4. お正月は「喪に服す」という大義名分があるから静かに年を迎えます。
    これをいいことに、気分が乗らないだけかも?お掃除もサボりにサボってて(^^ゞ
    お客さんがなければ掃除しないって恥ずかしいことだわね(笑)

    コロナ、何か意味があると信じましょう。

    1. お宅は今回は特別よね。

      >お客さんがなければ掃除しないって恥ずかしいことだわね(笑)
      そうかもしれないけれど、うちではそれが鉄則です。(汗)
      十分に養生して下さい。

  5. 今年は何もかも例年通りできなくなりましたね。
    我が家のクリスマスも小さなケーキを買って気分だけ味わいました。
    お正月もみんな帰ってこないので夫婦二人だけです。
    コロナの変異種怖いです。
    いろんな意味で生活様式が変わるのでしょうか。
    でもお互いに気持ちまではメゲないでいましょうね。

    1. どうか異変種と言われているものを怖がらないで下さい。
      ぜひ、ネットで情報をキャッチして下さい。
      どうか日本の大手マスコミの情報に振り回されないように。

      >いろんな意味で生活様式が変わるのでしょうか。
      それはあるかもしれないし、いろいろなことを考えさせられるという点では、対処の仕方によってはコロナ禍をいいステップにできるかもですね。

  6. メリークリスマス❣って言いそこなっちゃわ><

    ほんとうに、なんだかな~の年の瀬ですね。
    皆でワイワイとできないのが、こんなにつまらないんだって改めて感じています。友人3,4人では楽しんでいるけど、やはり自由気ままとはいかず。

    マスコミの報道は数字が強調されていて、内容を把握しにくいから怖いのよね。
    当初から、マスクは不要、正しく、恐れてくださいと言ってる免疫学者もいたけど・・・

    1. 日本は、いい感じで乗り越えられそうだったのにね。
      日本人の移動を自粛させておいて、近隣諸国からの人々の入国には何の制限もなくOKだなんて、一体誰のための政府?っていいたいわよね。

      また、陽性だということと、感染した状態というのは違うのだから、報道は完全に感染している数にすべきなのに、それもしない。
      そして、隔離されている患者の過半数以上が外国人という状況。
      彼らの医療費を日本人の税金で賄っている、一体誰のための政府?って繰り返します。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください