approfittare 

approfittare (アップロッフィッターレ)

直訳すると、利用する。

でも、実際には、単に利用するというより、

より、効果的に利用する。

最大限に、其の価値を崇める、というような感じだと思います。

 

今日は、ゴルフ場の週休の日(10月から翌年の5月いっぱいまで)なので、

家で、気になっていたことを片付けました。

否、片付けにかかりました。(汗)

まず、車がかなり汚れていたので、今朝洗って、その後に

タイヤ屋さんへ行って、冬用のタイヤに履き替える予定でした。

(11月15日から翌年の4月15日までは、冬用タイヤ着用が義務化サれている)

ところが、昨日の午後「明日、何時に伺えばいいでしょうか?」と聞いたら、

「今すぐでもいいですよ」という応え、

すでに予約は入れていたものの、火曜日にと思っていたのに、

すぐにと言われれば、時間も節約できるから

ゴルフの帰り道に立ち寄って作業は終了。

汚い車の扱いは申し訳ない気もしますが、

考えてみれば、タイヤ周辺は、車をきれいにしてもしていなくても

あまり大差のないところかもしれません。

とりあえず、少しチップを渡して気持ちを表したのでした。

 

で、今日の一番の仕事は車の洗浄。

車

外側より、中の方に時間が取られた気がします。

庭や、ゴルフ場の土を持ち込むので。

車 タイヤ

 

中をすっかりきれいにした所に、気がついたらRudyが鎮座していました。(笑)

私は、作業を続けているのに、我感せず。

どこかへドライブしている気分に浸っているのでしょうか?(笑)

 

なんとか、納得できる状態にもっていくのに、かかった時間は2時間半!

 

洗車場にもっていけば、おそらく30分ほどで、

10エウロも払えばやってくれるのですが。。。

 

まぁ、節約というより、自分のこだわりかな?

 

その後は、枯れ葉との戦い。

春の草刈りも大変ですが、この時期の枯れ葉との戦争も

結構厄介なものなのです。

枯れ葉をそのままにして、肥料にという手立てもあるのですが、

それは、かなり大規模な林などでは有効ですが、

我が家のように中途半端に広い庭では、その判断に躊躇します。

で、何年かは、枯れ葉をそのままにという手を使いましたが、

今年は、対峙することにして、先日から何度か枯れ葉を集めて落ち葉炊き。

焚き火

日本では完全に禁止のようですが、まだこちらでは黙認されています。

そこで、思い出したのがポテト!

じゃがいもをアルミフォイルでくるんでそのまま焚き火の中へ!

暖炉でもよくやっていたことなのですが、

ガスや、オーブンとは比べ物にならないくらい高い温度での調理なので

じゃがいもの甘さが引き出され、とっても美味しくなるのです。

 

ざっと、皮をむいたらバターをたっぷりと、ほんの少しのお塩。

完璧です!

いくつでも食べられます。

だから今回は小ぶりのじゃがいも2つに限定。(笑)

 

気がつけば、クリスマスローズのニゲラがすでに開花。

ニゲラ

 

ニゲラ

鉢植えの方もこんな感じで、まだ、クリスマスにはちょっと時間が。。。

 

“approfittare ” への10件の返信

  1. たき火っていいよね~
    火はいつまででも見てられるわ、波と一緒で。
    カボチャと一緒でサツマイモも美味しくないのかな、たき火=焼きいもと私はインプットされてしまってる。

    日本ではたぶん申請するとたき火できるのではないかな?
    でも落ち葉を何度も焼くのにその度って面倒よね、すぐに許可が下りるかどうかも分からないしね。

    Shiroさんはそこそこ雨が降ってるとき洗車するわ(笑)
    駐車場に水道がないので。
    私は雨のときベランダのなんて言うのかな、柵?塀?壁?をたわしでごしごし。
    毎日雀が来て水を飲んで帰るんだけど、お土産も置いて行ってくれるので~(笑)

    ほっこりする日常の話、いいな。

    1. 返事遅くなってごめんなさい。

      おっしゃるとおり波と炎は見飽きないよね。
      さつまいもはおやつ感覚だけど、じゃがいもはいい副菜になるのよ。
      暖炉を使っていた頃にはよくやりました。
      バターたっぷりに、お塩をひとつまみ、最高よ!

      >Shiroさんはそこそこ雨が降ってるとき洗車するわ(笑)
      なるほどぉ、それも一案ね。
      ただ、こっちの雨はサハラの砂が混じっていることが多いので、車体の塗料を傷つけるかも?

  2. ♪焚き火だ 焚き火だ 落ち葉焚き♪
    焚き火ができる広いお庭!
    羨ましいけれど大変だろうな~~~と。
    ゴルフ休みの日にこれだけ出来ただけでも凄い!
    まだまだ若い証拠、私などしなくちゃならないことも”まっいいか”です。
    焼きポテト美味しそう。
    バターたっぷりがいいな^^

    1. ワンシーズンに一回ならいいんだけどね。
      すべての葉が落ちるまで待っているのも手なんだけど、
      玄関前のケヤキ大木には数え切れない葉っぱがついていて、
      放っておくと歩けないほど積もるのよ。(笑)

      本当は今日の夕方にもう一度やりたかったけれど、ちょっと疲れていたのでパスしました。(汗)

      ポテト、お希望通り、バターたっぷりでいただきましたよ。
      とってもとっても美味しかった。

  3. たき火だけ見てたら とっても素敵だけれど それなりの労働が伴うのが 大変ね。
    でも 広いゴルフ場 たき火ができるほどのお庭
    やっぱり 羨ましいわ。そういう環境に居たら いつも自然と一緒にいられて 心の健康に良いわよね
    コロナ コロナで 閉じこもってばかりいるでしょう。我が家には広いお庭も無いしね。知らず 知らずに心が病んできそうな気がするもの。コロナ鬱になる人がいるって言うけれど わかる気がする

    1. 強風を送って、枯れ葉を一定の範囲に集める道具はあるのですが、
      それをもっと固めて燃やすのに、やっぱりかなり時間がかかります。
      あまり煙がでて、ご近所に迷惑になってもいけないので、(ご近所気にしていませんが、(汗)
      適度に炎が上がるように工夫して…。

      でも、きつい仕事のあとは達成感がありますから、幸せモノですね。

      コロナ鬱、深刻な問題です。
      経済的、そしてDVなんかの被害もあるようだし、感染していなくても色んな形で亡くなる方が多いようで心が痛みますね。

  4. かかった時間は2時間半!?
    すごいです。
    どのへんこだわったのでしょう。
    シートの縫い目まで???

    1. あ、洗車の方にご興味が!^^
      はい、シートの縫い目しっかりこだわりました。(笑)
      後、トランクの下にパンク時の取り換えようタイヤがあるでしょう?
      あの下まで掃除機かけたし、そのトランクにゴルフの電動カートを毎日積み下ろしするので、土、砂、小石、そして厄介なのが枯れ葉の小さな破片が、内装の繊維に絡みついてなかなか取れないのです。

      これは足元のカーペットも同じ。
      今回は外回りより、内側により時間を割きました。

  5. 車洗浄、落ち葉・・・
    私も気にしていることばかり^^
    すっ切りしてよかったね。Rudyの鎮座、可愛くて面白いね。
    目に浮かぶようです。

    わが家の車の中は、半ば散らかった部屋状態><
    外もひどいけどね(^_-)
    同じく、足元は芝やら泥やら・・・
    気になりながら放置です。
    今月中にはなんとかしなきゃ^^

    1. 青花さんも、自分で洗う派なの?
      前の車は、時々洗車場に任せたこともあったんだけど、待ってる時間がねぇ。この辺では時間を潰せるところもなくて。

      >すっ切りしてよかったね。
      ほんの数日ね。
      そして、また同じことの繰り返し。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください