しいたけぇぇぇ!

なんと!地元のコープでご覧のようなしいたけを見つけました!

「世界で一番有名なきのこ、しいたけ<レンティヌラ エドデス>」

パッケージにはこのように紹介されていました。

 

 なかなかいい感じでしょう?

これがパッケージの中に入っていた全てです。

値段の方も3,48ユーロ。今日の為替で441円ということで日本とそんなに変わらないのでは?

数年前から私が薔薇を購入していたフランスとの国境の植木屋さんで

しいたけの栽培用のキットも売りに出ていましたが

つまり、このしいたけはここ地元で栽培されたものということですね。

だから値段も妥当だし、早速バター炒めで食べてみましたがとっても美味しいです。

コープで見つけた時には素焼きにしてしょうが醤油で食べようと思って

コープのキャッシャーの彼女にもそういう食べ方を説明したにもかかわらず

いざ家に帰ってみると手っ取り早くフライパンにバターを溶かしてさっと炒めて

レモン醤油でいただきました。

その美味しさと言ったら…。

きっと日本の皆様には想像も出来ない価値観だと思います。

フォアグラもキャビアも松茸もフカヒレもなにも及ばない美味しさ。

長年恋い焦がれたいた美味しさなのです。(ちょっと涙ぐんでます)

 

次回は素焼きにしてしょうが醤油で頂きましょう。