コスモス(バラ)とギボウシ

ギボウシはいつも咲がままにしていたので切り花として飾ったことはありませんでした。

ところが今年は大きな方の株に花穂がつかなかったので貴重なたった二本の花穂に花が付いた時に切り取りました。

室内の方が長持ちしそうだから。

そして同じ日にコスモスがまたまたこんなに綺麗に咲いていたので一緒に活けました。

 

バラとギボウシ、今まで一緒に活けたことのないコンビですが悪くないでしょう?

こちらは一日後

 

こちらは栗の花です。

日本でもお住まいの地域によっては見たことがない方もおられると思います。

 

写真で少し白っぽく見えるのは全て栗の花です。

つまり我がゴルフ場にはたーくさんの栗の木が植わっているということです。

シーズンにはたくさんの栗が落ちるがままになっていてもちろん拾っても良いのですが

残念ながらかなり小粒で内部に渋皮が入り組んでいるのであまり美味しいとは言えません。

 

こちらは野イチゴ。

以前にも言いましたが我がゴルフ場にはホールごとにいろんな果実やフルーツが

植わっているのですがここは4ホール。

他の場所にも少しはありますがここにはたくさんの野イチゴが植わっていて

約1ヶ月ほどにわたって美味しい、甘くて香りの良い野イチゴを味わうことができます。

 

こちらは12ホール。

うちで一番簡単だと言われているホール(hcp18)なのですが、

どっこい左へのドッグレッグ。

グリーンの前にはグリーンをほぼ覆ってしまうバンカーがあって、

グリーンの後方と左にもバンカーという多くのゴルファーにとってこれが一番簡単なホールのなの?

と首をかしげるホールです。

そこが今、雪が降ったように白くなっていますが犯人はこのシロツメグサ。

除草剤を使えない我がゴルフ場ならではの光景でしょうね。

 

さて、こちらはマッシミリアーノさん、Paoloの同僚です。

Paoloの新しいオフィスの近くにある日本料理レストランで

ラーメンに出会って以来、毎回絶対にラーメンを食べるという方。(笑)

この日は私が枝豆の美味しさを教えたので多分次回からは

ラーメンを待つ時間まちに、この枝豆を注文するんじゃないかなぁ?(笑)

 

今日は話題がいろいろ。

最後に私の昼寝風景。息子は好んでこういう姿を写真に撮ります。

恥ずかしい姿を公開したのは私じゃなくワンにゃんを見て欲しかったから。

ここにはRudyとエンネだけが写っていますが

時にはプラス私の背中にオットかmomo、もしくはジー。

そしてソファの背もたれにもニャンズが…という日常なのです。

そこで我が家では私は時々「白雪姫」と呼ばれています。

決して可愛いとかそういうのではなく動物たちに取り囲まれているということで(^_^;)

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

8 Comments

  1. hitomi
    22/06/2018

    こんな日々がほんとうの豊かさなのでしょうね
    お花に囲まれ 動物たちに囲まれ

    庭に咲いた花を飾る

    Keikoさんのお昼寝姿 ほんとうに白雪姫に見えるわ
    この姿を白雪姫に例える陽介くん Paoloさん 素敵な心のご家族たち

    返信
    1. Keiko
      22/06/2018

      キャハハ、なんだか馬鹿な事を書いたと思ってたけれど、そう言って頂けると救われます。

      返信
  2. 加藤
    22/06/2018

    ほぉぉ、ギボちゃんと白バラは似合いますね、確かにあまり見ない組み合わせですがこれはイケます。
    写真立てで頭にお花をつけている人、女優さんのようですが、もしかしてKeikoさんですか?
    白雪姫と七人の四つ足、、、七匹には足りませんか?二本足のメンズも入れれば完璧?(失礼)
    どうしても・・・ソファーに横になるときも靴を履いているのは・・・不思議な気がします。
    たまに家の中で裸足で歩きたくなりませんか?

    返信
    1. Keiko
      22/06/2018

      はい、あの写真はブライダル特集の時のものです。細かったぁ(笑)

      私も写真を見て靴履いたままだなぁと思いました。普通は脱ぐのですが真新しい靴だったのでそのまま寝ちゃったのでしょう。床は自然石なので冷たいですが、この季節には裸足で歩くことも多いですよ。

      返信
  3. Emillia
    23/06/2018

    きゃ~ 素敵。。
    ワン、にゃんちゃん達に囲まれて、白いソファーでうたた寝している女姓…
    その横の花瓶にはつい先いほどお庭で摘んだお花、
    そして若かりし頃の写真立の彼女。。
    画になるぅ~ 
    それをパチィなんって、なんとうららかなひとときでしょう^^
    この写真を見て一句。
    なんて言われても…  凡才の私には…  

    返信
    1. Keiko
      23/06/2018

      あはは…Emilliaさんったら
      そんなええもんやおまへんでぇ

      返信
  4. 青花
    25/06/2018

    ほんと、花とワンにゃんに囲まれて暮らすって、ゆたかで贅沢な時間✨(キラキラの絵文字を入れたいわ)
    お昼寝しているKeikoさんに寄り添ってくるって、可愛いね~❤
    ウフ、白雪姫ね。言えています^^

    わが家も今、ギボシの花が咲いてます。そういえばギボシを切ったことがないような・・・してみよっと。

    返信
  5. Keiko
    25/06/2018

    花とワンにゃんに囲まれて暮らすって、きっとそんなに難しいことじゃないと思うけれど
    その幸福感をどのくらい重視するかかもね。

    >ウフ、白雪姫ね。言えています^^
    あはは、白雪ババぁだよね。(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください