9月に暖房?!

暖房器具

今朝8時頃の外気温は11度。

家の中は18.5度あったけれど、なんとなく肌寒いし、

今朝はマルコが指圧をしに来てくれることになっているので、

厚着はできないので、暖房を入れることにしました。

 

例年なら10月の後半、ほぼ終わり頃に入れ始めるのだけれど、

今年は1ヶ月も早くに運転開始。

急なことなので、まだペレットストーブの準備はできておらず、

水圧の点検をして、セントラルヒーティング ON!

正常に作動しているようでホッとしました。

 

それにしても9月に暖房とは、まるでアルプスに住んでるみたいね。(笑)

 

大失敗

うちはこのところ朝の6時から9時、夜の7時から12時までオートマチックに暖房が入るようにしている。
それ以外に必要なときは手動で入れることにしている。

昨夜、なんとなく寒かったので暖房機をさわったら、なんと冷たい。
まだ12時前なのに・・・

原因はひとつ。燃料切れ。ガスが底をついたのだ !

当然今朝は暖房が効いていないし、毎朝シャワーを浴びるだんなや息子はそれも出来ず。
息子は冷たい水で顔を洗って頭もぬらしてジェルをつけて出かけた。
だんなにはポットに2杯分のお湯を電気調理器で沸かしておいたので、それで体を拭いたみたい。

すでに10日ほど前からガス切れが気になっていたのに、
そのつど何かほかのことを優先して点検を怠ってしまったので、私の責任。

時々朝の7時半頃に給油に来ることもあるので、
今朝の7時半に携帯にかけてみたら、今日は業界の集まりがあるので明日の午前中に来るという。

なんとなく今朝は私の機嫌がよかったのですぐにOKを出しておいた。
でも、そうすると今夜は寒い家で過ごさなければならないのでどこかのレストランに食べに行って、
帰ったらすぐに寝るというのはどうかと、だんなにも先手を打っておいた。(笑)

昼食のしたくも電気調理器で済ませ、子供の頃のようにお湯を沸かして食器を洗った。

そうしたら、昼食後ガスの配給会社から電話が入り後1時間ほどで給油に来るという。
信じられない!

で、本当にやってきた。
おかげで今は暖房も入り、ゆったりとした気持ちでこの日記を書いている。ホッ・・・