マッチプレー

今日はあのサングラスの大男との1対1の対決です。(笑)

もともとはこれがゴルフの形だったそうですが、最近はプロの試合でも少なくなってきましたね。

なんでもテレビの放送が大きく影響しているそうです。人気のプロが早々に負けたりすると視聴率が保てないし、放送時間の問題もあるようで。

ま、そんな話は我々アマには関係なくマッチが終わったあとも18ホールまでしっかりプレーするのだし。^^

 

で、きょうは・・・

出だしからさっぱりでした。言い訳がましいですが疲れは最高潮に達しています。頭痛薬とビタミンを飲んでなんとかしのいでいますが・・・

昨日のダブルでは私が応戦して (ここだけの話シルバーノさんは9ホールだけなんとか点数を稼いでくれたもののあとは全く貢献無く、そう言えばポーランド側も彼女がほとんどの点数を稼いでいたレディースデイでした) なんとか持ちこたえたのでAndy大男も兜の緒を締めてのプレーで、いきなり2点取られました。

3ホール目では彼のミスと私の幸運とが重なって1点取り戻し・・・

こんな感じでなんとかこの日も15ホールまで持ちこたえましたが結局負けてしまいました。

Andyさんは優しい方で後半は自分が点数を稼ぐごとに「Sorry,sorry」と。でも、振り向いたらすぐに相棒とガッツポーズをとっていましたが。(笑)

シルバーノさんも同時点で退散。

 

この日の夕食はまず6時に表彰式をしてその後クラブハウスのレストランで夕食、食後にこちらでは有名なバンドの演奏会があるので上着着用、という連絡が事前にあったので我々数人は6時にやってくるとまだほとんど人影なし。

きっとまた時間の変更があったのでしょうが連絡不行き届き。

とりあえずそこにいたものだけで記念撮影。

後ろに見えているように今回はポーランド勢の大賞。51対22ですもんねぇ。

おかしなことにイタリア勢で勝ったのはほとんどハンデの高い初心者ばかり。^^

この写真のお二人はどちらも勝者。最初に勝者二人だけの写真を撮って私も仲間に入れてくれました。^^

時間が来るまで、そしてレストランの準備が整うまで屋外で演奏者たちの練習風景を見たり聞いたり。 「ウン、なかなか行けそうな人たち」

やっと食事です、え?その前に表彰式じゃなかったの???

 

フォアグラをベースに少しアレンジしたアンティパスト、そうそうこの前にグラスを逆さにした上に一口大のアンティパストも乗っかっていました。

 

 

 

その後野菜サラダがでてきてこのポテト。

すごいピンぼけでごめんなさい。野菜とポテトをこちらではたくさん召し上がるようです。

 

 

メインディッシュは柔らかく煮込んだお肉でした。

 

 

 

カラッファに入ったお水。

すでに皆がついでしまったのでミルティッリが少しだけ残っていますがこんな感じで清涼感ある演出。

この周りの森では野生のミルティッリがたくさん取れるそうで、羨ましいです。しかもすごい大粒なんですよぉ。

このデザートはちょっとペザンテ=重い、とこちらでは言います。コテコテしすぎという感じでしょうか?

ほとんど残しました。

 

 

さて、いよいよ表彰式?

外に出て全員で記念撮影をしてトロフィーの交換。(拍手をしていたので写真は無し。)

トロフィーがイタリアからポーランドへ渡ってしまいました。10月にはイタリアでのライダーカップがあるので取り戻せるよう頑張りまっす。

すっかり暗くなっていよいよ演奏会です。

アコーディオンがメインで、ピアノとウッドベースというトリオ。

我々の年代にふさわしい曲目ばかりで皆盛り上がっていました。

最後にはイタリアの曲を数曲、ボラーレやオー・ソレ・ミオを大声で歌いました。

素敵な友人の笑顔でこの日を閉めることにしましょう。

 

 

 

 

 

 

“マッチプレー” への8件の返信

  1. ゴルフと おいしい食事と 素敵な演奏 
    わたしには 夢の世界

    Keikoさんが幸せそうだと こちらも幸せな気分になれて
    嬉しいな。写真の笑顔が素敵!!
    勝負は 時の運  とは言うけれど やっぱり やるからには勝ちたいのでしょうね。
    ははは 変わらぬ人の心理でしょう。まぁ 次は勝ってください(笑)

    1. hitomiさん、ありがとう
      おかしいかもしれないけど
      ゴルフと おいしい食事と 素敵な演奏 は、わたしにとっても夢の世界だった。
      今まで何年も誘われていたけれど自分には無縁な事だと思ってたの。勇気が無くてもう一歩が踏み出せなかった。もしもPaoloが今までのように家に居たらきっと行ってなかったと思う。何事も巡り合わせですね。

      勝負は 時の運
      わたしはあまり勝敗にこだわらないのです。子供の頃からかけっこでは負けてばかりだったのでスポーツで勝つなんて今でも信じられないので。(笑)

  2. 勝てなくて残念だったけど、いい思い出になったでしょうね。
    マッチプレーはストロークプレーと違って戦略が難しそうですね。
    日本ではほとんどしないですね。

    >おかしなことにイタリア勢で勝ったのはほとんどハンデの高い初心者ばかり。^^

    優勝しやすいハンデってあるから、シングルさんより初心者の方が優勝するところが面白いですよね。
    といっても私は優勝にはこだわらず、いつもグロスのスコアを重視していますが^^

    ドレスアップして美味しいお食事だけでも価値アリだわ(^^)

    1. >私は優勝にはこだわらず、いつもグロスのスコアを重視していますが^^

      は~い私もそうですよ。要はコース(パーおじさんともいう) との闘いですからね。
      戦略はどういうタイプのコンペでも大切なのでしょうがそこまで頭が回りません(汗)

  3. keikoさん、こんにちはー
    あーコメント仕方がわからずここに来るまで随分時間が
    かかりました(単に私がどんくさいだけ?)
    すいませんゴルフはほんとしたことなくコメントする資格ないような気がするのですが、私の散歩コースに多分ショート
    みかん山ゴルフ場(なんせ田舎なんで^^;多分正式には大分パブリック?だと思う)までよく歩くのですがとっても緑が多くて人が少なく(笑)気持ちよさそうなんですよね。この時はゴルフできたらな〜って思います。まあ近くのおいさん(左大分弁?)達が時々来るぐらいじゃないかな。でも
    かなり昔からあるようです。
    ポーランド!ステレオタイプですが琥珀にショパン、キュリー夫人でしょうか!かなり歴史が複雑で国自体が消滅したこともあったような?スラブ系は美人が多いと聞いたことがあります。憧れます!
    とにかく毎日暑くて早く涼しくなってほしい!毎日です。
    ゴルフでばりばり元気なKeikoさんが羨ましい!

    1. 真由美さん、ごめんね~
      このブログテーマ、分かりづらいよね。
      変更したいんだけど色々あって・・・
      また冬になったらなんとかするつもりです。(汗)

      「みかんやまゴルフ場」
      わぁ、楽しそう!近いんだったら真由美さんも始められたらいかがですか?

      あ、ショパンもポーランド人でしたか。好きなのに知りませんでした。

      本当に今年はどこも猛暑のようですね。お互い気をつけましょう。

  4. 大きなコンペで華やいだ感じでいいですね。
    演奏会も楽しい雰囲気が伝わってきます♬

    10月のイタリア開催ライダーカップでは、
    本領発揮で頑張ってね(^^)V

    1. 個人ではなく国の名がかかっていますからね、盛り上がりました。
      と言うか今回我々は盛り下がったわけですが・・・(笑)

      はい、10月にはまず彼らをあちこち引きずり回して疲れさせてそれから対戦します?ガハハ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。