■□ 出たっきり邦人・欧州編・2020・12・08 1757 □■

      〓ローマの田舎町から〓

  12月8日、色々と重大なことがあった日。

 

12月8日、太平洋戦争勃発の日

ジョン・レノンが暗殺された日

日本では、このあたりがよく知られた出来事ではないでしょうか。

 

ここイタリアでは、なんと言っても『マリア様の無原罪の御宿り』の日です。

イタリア語では Immacolata (インマコラータ)といい祝日です。

 

キリスト教の教えでは、かのアダムとイヴが神の教えに逆らって

禁断の木の実を食べたことへのお仕置きとして、

男性には労働の苦を、女性には出産の苦を与えられたと言われています。

これを原罪と呼んでいます。

(労働を喜びとする日本とは随分違いますね)

そして、すべての人間は生まれながらにして、この原罪を負っているのだそうです。

でも、マリア様は、唯一その原罪を免れた方とされています。

それ故に、キリストの出産の苦痛を受けなかったと解釈されることが多いのですが、

そして、それはそうなのですが、12月8日は、そのマリア様自信が

聖アンナ、つまりマリア様のお母様の体内に宿られた日であって、

マリア様がキリストを身ごもった日ではありません。

 

そして、12月8日というのは、そのことを教義として公認された日なのです。

当然ながら、聖アンナがマリア様を身ごもった日など当時わかるはずはありませんから。

 

とにかく、この日からクリスマスに向けての様々なことが始まります。

ま、現代ではスーパーマーケットにはすでに

クリスマス用のお菓子類がすっかり並んでいますし、

街頭にも様々なイルミネーションがすでに点灯されています。

 

ローマのスペイン広場の一角に、頂上に聖母マリアを頂いた

高い塔が建っているのですが、

そのマリア様へ、花輪を捧げにローマ教皇がお出ましになります。

もちろん、花輪は消防隊員がはしご車に乗って取り替えるのですが、

そこまでに道を教皇がお歩きになるので、見物人が繰り出します。

ただ、今年は悪天候で、

いまもものすごい雨が降っているのでどうなることでしょうか。

 

昨日(12月7日)たまたま、家庭用品を扱うスーパーに入ってみたら、

コロナ渦中とは言え、満員御礼状態で、レジでも結構並ばされました。

クリスマスの飾りものや、子どもたちへのおもちゃ類などを

カートに沢山積んだ方々で賑わっていました。

 

違う州への移動が禁止されている地域も多いのですが、

出身地には戻ってもいいという例外が設けられており、

やはりクリスマスには、母親の膝元に集まる方々が多いのではないでしょうか。

 

そして、こういうことはクリスチャンに限らす、普通の人々にとって、

楽しみなことでもあり、とても大切なことなのではないかと思います。

 

昨今、こういった伝統的なことを頭から敵外視して、

歴史上の偉人たちの像を破壊したりする暴力集団が世界各地で

暴れまわっています。

人間の心の拠り所となる宗教を軽視、無視し、

教会やモスクなどの破壊行為も見受けられます。

 

高学歴を有し、経済的に潤っても、心の拠り所がない人に

果たして真の幸福感があるものでしょうか?

私はキリスト教徒ではありません。

 

日本人ですから、神道と仏教と、これまで両方と仲良くしてきました。

ですから、神社や寺院が打ち壊されたりすれば、とても打ちひしがれると思います。

今、この瞬間に、そういう思いをしている人々が(特にアジアに)数多くいるのです。

 

固有名詞を出すことを禁じられているので遠回しな言い方になって、

返って皆様には理解しがたいことを言っていることと思いますが、

どうか皆様、既存のメディアの流すデマに惑わされないで、

例えば今回のアメリカ大統領戦をご覧になっていただきたいと思います。

 

日本の拉致被害者のご家族と膝を突き合わせて会談し、

被害者の親御さんの死にあたっては、手書きの手紙を送るような方か、

拉致被害者との面談を立ったまま、数分で打ち切るような方か、

 

尖閣諸島に関しても、いっしょに守ろうと宣言する立場を取ってくれる方か、

金銭に目がくらみ、南シナ海での人工島、

及び尖閣への侵入をを黙認するような立場の方なのか、

 

アメリカ国内のエネルギーを100%確保し、それに伴い

中東での戦争をなくし、中東諸国の和平に貢献できた方なのか、

せっかくのエネルギーを破棄して、何も解決策を持たぬまま、

クリーンエネルギーという言葉ばかりを連発する方なのか、

 

低層の(特に有色人種の)労働者達の就業率を高め、

違法移民を防いで、最低賃金を守ろうとする労働者の味方なのか、

ごく少数の億万長者達の税の優遇を図り、

貧しい人たちには福祉という名の施しを与え、

いつまでも貧しいままに放置し、管理したい方なのか、

をよく見極めていただぃたいと思うのです。

 

わけがわからなくなった時、家族を思う気持ち、

母国の将来を思う気持ちに返った時、自ずと選択する道は見えてくると思います。

 

上に出した例えが、何のことかさっぱりわからないという方は、

いまご覧になっているテレビを消し、大手新聞から目をそらし、

ネット上で、検索してみる、あるいは友人とも

こういうことを話題にしてみるといいと思います。

 

世界中のクリスチャンの方々が、平和で、楽しいクリスマスを

それぞれの家族とともに送れることを心から祈っています。

 

今年の配信は、今回が最後です。

応援メールを下さった皆様、本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

慌ただしい暮に向かいますが、どうかお元気で、

怖がりすぎずに、気をつけてコロナと付き合って、

どうか、良い年末年始をお迎え下さい。

 

08/12/2020Keiko(ローマ)

 

ご意見ご感想は (keikonaito55@gmail.com)

または掲示板へ https://mylife.italia-keiko.net/bbs808/joyfulyy.cgi

このメルマガに返信しても、ライターには届きません。

次回の配信は1211()スイス・チューリヒ きいろさん

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 【北米・オセアニア編】【中南米・アフリカ編】【アジア編】

      【出たっきり邦人Extra】もよろしくね

       ◇◇◇詳細は下記のサイトで◇◇◇

     http://detahome.daiwa-hotcom.com/wordpress/

     各種問い合わせ先:detahou@hotmail.co.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

出たっきり邦人【欧州編】<まぐまぐID:0000023690

発行協力:まぐまぐ http://www.mag2.com/

発行責任者:欧州編ライター一同

連絡先:oushuhen@hotmail.com

BBS、メルマガ登録/解除:

http://detahome.daiwa-hotcom.com/wordpress/