くやしい 1点差

この所、毎週木曜日と時々土曜日に9ホールでのコンペが行われています。

この前も言ったように、初心者や、高齢者などに受けが良いコンペで、暑いさなか、すぐに終わるのが魅力です。

でも、今日のこのコンペに参加したのは、スポンサーが手作りビールの製造元だったから。(笑)

パンフレットに、「試飲会」って書いてあったから。

でも、試飲できるのはツーフィンガー位の量で、コップに一杯はお買い求め。

小さなブラスチックのコップにいっぱいが3ユーロは高いよね?

もちろん買って飲んだけど。(笑)

 

コンペの方は、蓋を空けてみたら、なんと最初のホールで0点。

パー5を8打叩いてペケ!

その後も、余り調子はでなかったものの、たまたま仲良しとのラウンドで、

終わってみたら17点獲得。もしかしたら?と思っていたら、

ファーストレディー賞をいただきました。

賞品はもちろんビール!授賞式

私の右隣の若者がこのビールを作っている仲間の一人。

でも、あと1点獲得していたら別の賞で、ビールが6本だったのにぃ。

いつもは余り気にしない賞品ですが、今回は同じもので量が違うので、やたらひがんでしまいました。(笑)

ビール

1打1打を大切にしなければいけないということですよね。

友達

この日陰、涼しい風が吹き抜けてとても気持ちの良いところです。

“くやしい 1点差” への4件の返信

    1. はい、ギネスのようなビールで、蓋を開けた途端に細かな泡がどぉ〜っと溢れ出ました。
      冷蔵庫で冷やしていたのに、ですよ。
      結構苦味がありましたが、やはりギネスほどの深みはありませんでした。
      はい、私好きなんです黒ビール。^^;

Keiko へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください