朗報あれこれ

火曜日(30日)から、ゴルフ場再開です。

長い2週間でした。

ロックダウン以前にも約2週間、自分の左腕の痛みでプレイできなかったので、

なんだか随分とゴルフをしていない気がします。

例年なら、すでにコンペも始まっている頃ですが、

これから調子を整えて、コンペで入賞できるようになるにはかなり時間がかかりそうです。

 

また、このすぐ後の土曜(03/04)から月曜(05/04)は復活祭絡みで、

再び全イタリアがロックダウンです。

クリスマスと復活祭という、イタリアで一番大切な2大フェスタに

家族が集まるのを邪魔するような政策、何か邪悪な意図を感じます。

 

ま、とにかくゴルフ場の再開は私にとっては朗報です。

でも、この所ガーデニングに精を出していて、少しずつ庭の見栄えが良くなってきました。

そうなるとまたやる気もでてきて、地味な掃除と

多くの鉢植えの植え替えに時間を費やしています。

 

なんと!納屋から『鹿沼土』の袋が手付かずででてきました。

何年前に買ったのか忘れましたが、こちらで見つけたものです。

見つけて嬉しくて買ったものの、そのまま放置していたようで、

今ではどこで買ったのかさえ覚えていません。

とにかく、黒土に混ぜて使い切りました。

でも、『鹿沼土』って土を乾燥させるとはきいていましたが、

直に手でさわると、ものすごく手が乾燥してしまって驚きました。

 

そうそう、今日(28日)からサマータイムです。

今日は復活祭の1週間前の日曜日、そう『パルマの日曜日』です。

従来なら教会でオリーブの小枝をもらってくる日です。

 

私はカトリックの信者ではありませんが、

たまたまオリーブの剪定をしたので、しっかりひと枝を家の中に飾りました。

カトリック信者たちはこれを1年中飾っておくのですが、

さぁ、どうしましょうか、葉っぱが落ちてくるまでは飾っておこうかな?

オリーブの小枝

 

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

朗報あれこれ」への4件のフィードバック

  1. たまたまオリーブの剪定をした?
    オリーブなんて近所のどこにも植わっていません、あり得なーい、いいなぁ。
    関東くらいだったらなんとか育ちそうらしいですが、オリーブを植えるという発想がよほど好きな人以外ない気がします。
    やっぱり地中海のイメージなのですよね。
    鹿沼土なんてものがイタリアで売られていたのですね?すごーい!
    鉢植えにはあまり向かないような気がして私は買いませんが、へぇへぇ、そんなに乾燥するものなのですか。
    でもバラには良いって言いますよね?
    今年のバラは期待できそうかしらん♪♪♪

  2. 実は私、オリーブの木アレルギーなんですよ。だから、実を取るほどは植えられず、ただオリーブとイチジクとブドウの3本の木を揃えて植えておくと縁起が良いとされているので、小さなのを一鉢だけ持っています。
    イタリアでも、盆栽はとても人気があるので、きっとその為に置かれていたのでしょう。私は盆栽は苦手ですが。(笑)

  3. もうサマータイムなんだね!
    ゴルフが再開できて何より。

    私も、コロナ禍でもできる外出、そして運動ということで、ラウンド数がかなり増えました。暖かくなり身体も回りだして来ました。

    ここで教えてもらった3月8日=ミモザの日。こちらでも認知されだしました。明日は、もう4月8日! 時間の経過と意識がなかなか一致しません。 

    1. 一気に日が長くなりました。(*^^)v
      ゴルフ、がんばってねー
      私は、ちょっと回数減ってるかな? ま、それでも週に2~3回は行ってるけど。
      3月8日=ミモザの日
      この呼び方良いわね。
      女性の日って言うより素敵!

Keiko へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください