リン レノー

リンレノー

リンレノー

まみるさんの好きな、リン・レノー。

香りよく、ゴージャスなバラなのですが、いかんせん日陰に植わっていて

本来の強さが出ていない気の毒なバラです。

そばに植わっている木がどんどん成長してきて、ほぼ木陰です。

写真が暗いのは、バラの色が飛ぶので、ー1.5くらいの明るさで撮ったためです。

今年は、枝をぐんと前に倒して少しでも日が当たるように…(笑)

この冬には場所替えをします。

地植えなので、掘り起こすのが大変で、すぎた冬には間に合いませんでした。

この写真はすでに3番花、(インスタには間違って2番花と書いちゃった。)

リンレノー

こちらが2番花、(インスタには1番花って…汗)

3番花は小ぶりになった分、形がきれい。

Keiko

italia-keiko.net

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

リン レノー」への6件のフィードバック

  1. なるほど、確かに日陰な感じがします。
    植えた頃は日陰ではなかったのですね。
    植物の成長をイメージして作らなければいけないから、お庭って大変。
    ベランダでは植えて完成なのですけれど^^;
    日陰でもこんなに頑張れるメイアン社のバラは偉いです!

    1. あの頃の自分の未熟さを痛感しております。
      しかもバラの植え付け時って冬でしょう?
      落葉樹の葉っぱは皆落ちているので、余計計算を間違ってしまうのです。(汗)

  2. わたし 好きだったかな…何でもすぐ忘れちゃうので(^^ゞ
    たしかに、きれいねーーーー
    色も形も好きだわ。
    でもバラはほとんど好きだからね…(笑)

    昔自分のバラを選ぶイベントがあったでしょ?
    私が選んだのは(ってか、それくらいしか残ってなかったからだったかと)表と裏で色が違う(裏が白っぽかったかな)濃いピンクのバラでした。
    名前も忘れちゃったわ。

    1. あは、忘れちゃった?
      このblogの上のメニューのガーデニングをクリックしてくれたら
      バラのカウプレというのがあるので、そこを開いてもらったら記録があるよ。

      まみるさんが言ってる薔薇は、私が「mamiru」と名付けた薔薇のことね。
      残念ながら枯らしてしまいました。ごめんなさい。

  3. 今見てきたわ、そうだったんだーーーー

    あ、そうか、それでカウプレの私のバラだと思ったのね。

    あの頃は心身ともに元気だったな~~~(笑)

    1. もうかなり昔のことだものね、思い違いはあるわよ。
      リン・レノーも好きでしょ?(笑)

まみる へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください