秋深し

くり

今年は、急に秋が深まった感があります。

ゴルフ場

砂漠化していたゴルフ場にもグリーンが戻ってきました。

ロサ・カニーナのヒップ

ローザ・カニーナのヒップは、7番と12番ホールにいっぱい。

コメータ クイーン・エリザベス ヴィルゴ    

秋バラたちが咲いています〜

バジリコたちも、もうお役ゴメンなので、花をつけさせています。

たしか、『ギリシャのバジリコ』と聞いて買ったように思うのですが、定かではありません。

ものすごい繁殖力で、もう5年位勝手にあちこちからでてきます。

「蛇に噛まれたくらいしびれる辛さ」が自慢のこのペペロンチーノも、この寒さでは赤くなることはないでしょう。

まったく、ただの一つも実がなっていない今年の柿の木。

昨年、庭師さんが剪定してくれたのですが。。。(笑)

アイキャッチ画像は、3番ホールで拾ったクリです。

早速、塩湯でして頂きました。美味しかった。

 

ついでに、14日がRudyの9回目の誕生日だったので。

普段の食事にちょっぴりモッツァレラとサラミを加えた質素な夕食となりました。

太り過ぎが気になっているので。。。

ゲストは、エンネです。^^

Che cambiamento!

昨日までゴルフをしている時、日陰を探していました。

今日は冷たい風が吹きまくり日向を探していました。

何なんでしょうこの急激な変化(cambiamento)は。

暑さ寒さも彼岸までって言うけれどこんなにきっちり?!

2日前に未だ夏服姿の私を見たゴルフ仲間が

「若いねぇ。まだそんな格好で。」と言っていたけれど、

そして昨夜はとっても美しい中秋の名月を見たけれど、

今朝の寒さは何なのでしょう。

それでもうちのあたりではまだそんなに感じなかったので

昨日と同じ服装、半袖のポロシャツに短パンでゴルフ場に行ったら

車を降りたとたんに寒さに震え上がりました。

春一番というけれど「秋一番」もあるのかな?。

冷たい風が吹きまくり落ち葉が舞い、すっかり秋。

 

昨日も空の青さと透明感にラウンドしながら感銘を受けていましたが

今日は雲もすっかり秋のそれ。

ああ、夏の終わりですね。

いくらあがいてみてもこれから少なくとも5ヶ月は

寂しい季節に甘んじなければならないのですね。

 

はい、涼しくなると蚊の攻撃に備えなくてもいいです。

庭仕事もはかどります。

家事をしても汗をかかずにすみます。

 

ああ、でも私は夏が好き。

暑さではなく日照時間の長い季節が好きなのです。

明るいのが好き、電灯の明かりじゃなくて

おひさまの明かりが好き!

 

 

*アイキャッチ画像はhttps://mono-siri.com/4856様から拝借しました。*