花冷え

3月には最高気温が20度を超える日があったというのにこのところ寒い日が続いています。

今日も最低が5度最高が17度。

良いお天気だったので動けば汗ばみましたが家の中でじっとしていると暖房がほしいくらい。

 

Fiuggiではまだ山おろしが吹き荒れて昨日そんな冷たい風の中でラウンドしたので

今日は首から方にかけて痛かったです。

コチョウラン

 

ブーゲンビリア

デンドロビウム

室内ではこんな花達が咲いています。

胡蝶蘭とデンドロビウムはいいとしてブーゲンビリアはなんだかおかしいでしょう?

昨年買ったこのブーゲンビリア、小ぶりなので室内に取り込んでおきました。

晩秋には枯れたかと思われましたが

ご覧のように真冬も家のかなで何度も花をつけています。

葉っぱも出てきたのでそろそろ屋外へと思っていますが、

もう少ししっかりと暖かくならないとびっくりしてしまうでしょう。

 

毎回復活祭の遅い年は春も遅いのです。

今年の復活祭は21日。

この子が外に出るのは5月の頭かな?

バラたちと…

(iso100?だったかな?)(iso200で明度マイナス1だったかも)

以上3枚はコスモス  私の大切な大切なバラ。

アストロノミーア  日本ではピンクサクリーナと呼ばれている。

以上2枚はスパニッシュビューティー  今年は花数は少ないけれど大輪。

そろそろ植え替えどきかも?

パレロワイヤル  まだこんなふうに固まっています。

アラスカ。

オールドブラッシュチャイナ またまたボケボケ

 

ロベリア、数年ぶりにお迎えしました。もうひと株を玄関前のボーダー花壇に。

すでに満開を過ぎた時点で購入。八重のブーゲンビリアが新鮮だったので。

しかもスタンダード仕立てを見たのはこれが初めて。

17ユーロはちょっと痛かったけれど逃すわけにはいかなかった。

フジの2番花。

ニセアカシア、フジと共にいい香りを放ってくれています。