久々のデート

マルゲリータ

随分久しぶりに、以前ご紹介した、ローマのジャズ喫茶の老舗に行ってきました。

そこは夏場2〜3ヶ月休むので、今夜からまたシーズン開幕ということで

Paoloに招待が来たので行ってきました。

店内

 

一応マスクも用意していきましたが、店内で特に強要されることもなく、

スタッフは皆マスク着用でしたが、オーナーも我々も無し!(笑)

久しぶりだし、シーズンの幕開けと言うので、

私は水牛のモッツァレッラチーズ、

2つで有に1.5kgは超えるくらいのを手土産にもっていきました。

Paoloはそれを知ると当初戸惑っていましたが、私が気持ちを伝えると

「そうだね、きっと喜んでくれるね。」ということで。

そしたら案の定、オーナーがとっても喜んでくれて、

自分だけのものだ!としっかり冷蔵庫に仕舞っていました。

きっとうちに帰ったら大きすぎて、独り占めにしたことを後悔するでしょう。(笑)

店内2

今夜のトリオは私が一番好きな構成、

つまり、ピアノとウッドベースとドラムでした。

カルテットになれば、ここにサックスもしくはギターでも加わると良いですね。

マルゲリータ

飲み物はマルゲリータを注文しました。

ここでは食事もできるのですが、我々は割と早くに夕食を済ませるので、

ここではドリンクのみ。

で、ドリンクの写真を撮ったつもりが、気がついてみたら

壁に日本人のジャズシンガーの名前が!

栗林すみれさん。

日本では有名でしょうか?

昨年に来伊なさったようですが、そのときは知りませんでした。

 

Paoloの仕事は、武漢コロナのせいでさっぱりです。

きっと心中穏やかではないでしょう。

沢山の社員たちをまだ、誰の首を切ることもなく踏ん張っていますが、

一体この状況でどこまで続けられることか。

 

そういう話を、お互いの胸中に収めたままで、

今夜は気楽なデートと洒落込みました。