あちゃぁ

月曜日から、Lazio州はまたミニ(であって欲しい)ロックダウンに入ります。

そこで、来週の金曜日がPaoloのオノマスティコだったのですが、

その日にはいけないし、その後もいつになるかわからないので、

今日(土曜日)早めのお祝いに行ってきました。

前回、デザートを忘れたので、その分今日はケーキ屋さんで買って持っていきました。

今回のお祝いは、ローズマリーとプレッツェーモロと、バジリコの鉢植え。

前回、ローズマリーが欲しいと言っていたので。

 

うちには沢山のローズマリーがあるので、

彼は枝を少し持ってきてほしいと言ったのでしょうが、

同じならと思って、若いローズマリーを買って、

両脇に、プレッツェーモロとバジリコも植え込みました。

これで、殆どの料理に間に合います。

メンタとサルビアも入れたかったけれど、

鉢があまり大きくなると、邪魔だと叱られそうだったので、

可愛いテラコッタに3種の寄せ植えにしました。

「もって帰れ!」と言わなかったので、

気に入ってくれた模様。^^

 

で、昼食をともにして、デザートとスプマンテ(誕生日にもっていったもの)

で乾杯をして、しばらくおしゃべりをして、

道路がこまないうちにと、取って返したのですが、

なんと!!!

スマホと老眼を、置き忘れてきてしまいました。

あっちゃぁ!

スマホがないと、なんとなく不安。

もうそんなふうになってしまったのですね。

 

忘れたことを知らせようにもスマホがない!

幸い、我が家にはまだ置き電話があるので、

しかもその電話にもPaoloの電話番号が記録されていたので、急いで連絡。

繋がった途端に、「Keikoさーん」と、気の毒そうな声。

「今日はもう面倒だから、明日の午前中に取りに行くわね。」

 

次に息子に連絡。

これはPC内のコンタクトで、番号を調べてかけました。

「こうこう云々で、WhatsAppにはこたえられないからね。」

息子はよく、夕食の写真などを送ってきて、

ときには長い時間、いろんなことをチャットするもので。

ということで、なんとなく皆様にもお知らせしとこうかな?なんて。(笑)