開花シーズン始まり〜

ボケ ボケ

ボケ

 

エリックスミシー エリックスミシー

ヘレボのエリックスミシー

スノードロップ スノードロップ スノードロップ

スノードロップ

以上は、すでに数日前から、咲いていました。

ヘレボはもしかしたらもっとうんと前から咲いていたのでしょう、

既に殆どの色が変わっています。

場所を替えないと、つい気づくのが遅くなっていまいます。

でも、植え替えるとだめになりそうで。。。

ヘレボは根っこが弱いんですよね。

きれいに咲いていたウインターハーディーは、

先日の強風で鉢がひっくり返ってしまい、

真っ逆さまになっていて、殆どが折れてしまいました。

折れたのはドライに再挑戦しています。

残ったのはたった一本だけ、元気です。(写真なし(汗)

ツルニチニチソウ

ツルニチニチソウ

Von Sion

原種というか、野生のスイセン Von Sion。 Von Sion

このスイセンの蕾は、開かなくてもわかります、だってぷっくりしてるから。

メルカリ

原種のクロッカス、私が買った袋にはサトゥルニアとありましたが、

日本ではルピナス、もしくはメルカリ、という名で知られているようです。

これも、もう15年ぐらい前に植えたものです。かなり消えました。

 

最後に、床で気持ちよさそうに寝返りを打つオット。

オット

アイキャッチの方には目を開けたのを乗せましたが、

こうして目を閉じていると、まるで卓上モップみたいでしょ?(笑)

“開花シーズン始まり〜” への6件の返信

  1. これからいい季節になるね。
    バラはそれだけで存在感あるけど、他はバラエティー豊かであれもこれもと目が離せない。
    広い庭だから見逃してしまうものも出て来るでしょうね。
    ニチニチソウは格闘するのかな?

    私も高山植物園の開園が待ち遠しいわ。
    六甲山の山頂にあるので、1000メートルとはいえ寒くて2月いっぱいは閉園してます。
    愛しい山野草に会いに行きたい。
    最近はご無沙汰だったので余計待ち遠しいわ。

    ところで、オットってこんなに茶色かった?
    お腹から見たから?
    もっと黒いと思ってたわ。
    それとも年を取って色が抜けたのかな…
    会ったらびっくりするかもしれないけど、わたし髪真っ白。

    1. ぜひ高山植物見てきてね。写真楽しみです。

      オット、今は冬毛で首の周りはちょっと赤目の毛皮の首巻きしているように見えますが、今回全体的に茶色いのは明かりのせいかもです。電球がかなりの暖色なので。床も真っ黒じゃないでしょ。

  2. 春ですね〜♪
    スノードロップが見事です。
    エリックは、確かに咲いてから少し時間が経ったようで^^;
    まずは足元から背の低い植物たちが歌い、それが終わると桜やアーモンドが上の方で踊るというディズニー的な映像が脳内にながれております、脳も浮かれます(^^)

    私も、この茶色い猫は誰?と思ってしまいました。
    いままで全身まっくろくろだとばかり思っていました。

    1. スノードロップって見た目繊細なのに結構丈夫で、よく増えました。
      そうですね、しばらくは小ぶりの花が続いて次に果樹の花になりますね。

      オットの色は電灯の色のせいのようです。
      誰が見ても黒猫です。

  3. 春ですね~~~ アラッ加藤さんと同じこと言ってる(;^ω^)
    日本のお庭だったら花盛りですがあの広いお庭では探さなきゃ見つからないね。

    オットも昔は真っ黒だったけれど年と共に白髪になってくるのね。

    1. もっと庭に関心持たなきゃね。
      せっかくきれいに咲いてくれているのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください