9月に暖房?!

今朝8時頃の外気温は11度。

家の中は18.5度あったけれど、なんとなく肌寒いし、

今朝はマルコが指圧をしに来てくれることになっているので、

厚着はできないので、暖房を入れることにしました。

 

例年なら10月の後半、ほぼ終わり頃に入れ始めるのだけれど、

今年は1ヶ月も早くに運転開始。

急なことなので、まだペレットストーブの準備はできておらず、

水圧の点検をして、セントラルヒーティング ON!

正常に作動しているようでホッとしました。

 

それにしても9月に暖房とは、まるでアルプスに住んでるみたいね。(笑)

 

“9月に暖房?!” への9件の返信

  1. 日本ではあまり見かけないこの暖房器温風ヒーターになれている身には「これで暖かくなるの?」と不安になるけどイタリアでは(欧米では)普通なのでしょうね。
    あと日本ではあまり見ないKeikoさんちやホテルのトイレにある小型ロクボクを縦にしたような暖房器。
    ホテルではあれに洗濯物を干して助かっています(;^ω^)

    それにしても9月に暖房とは!
    そう言えば私も10月末にならないと着ないキャミソルをもう着たわ!
    やっぱり異常気象ね。

  2. 朝8時にもう11℃、寒い、というくらいよね。

    このタイプの暖房、海外ではポピュラーよね。
    部屋全体をほんわか暖かくしてくれるのかな。
    コストがかからなければいいな~

    1. 火が見えないと暖かい気がしないよね、でも、部屋ごとに設置されているので、結構早くあたたまるのよ。
      台所のはいつも消しています、火を使うので暖かいから。(笑)

  3. わぁ、10度台!
    気温の下がり方が凄いね><
    山も早々に冠雪したしね。

    セントラルヒーティングは、理想的な暖房だと思うわ。ヒートショックの心配もないしね。

    こちらも35度超えの毎日から一挙に10度ほど下がり、寒暖差についていけず、短時間だけど床暖をon!しました><

    1. >ヒートショックの心配もない
      それが大きいと思うの。
      使っていない部屋も温めてもったいない気がするけれど、
      どこに行ってもそれなりに暖かいのは嬉しいです。

      床暖は、最高よね。
      床暖だと、家全体が暖かくなるのでしょう?
      つまりセントラルヒーティングじゃないの?
      こちらは床が大理石とかなので難しいけれど。

      1. わが家の床暖はLDとKのみなのです。廊下や洗面室は床暖では無いので、LDから出ると寒いので、小さい暖房機を置いてます。

        大理石って夏場はひんやり、冬場は一度温まると長い間、温かいってイメージがあるわ。

  4. ほんと ほんと ついちょっと前まで 暑くて 暑くて と言っていたのに 急に寒い日がある
    冷暖房に敏感の夫は さっさとガスストーブの準備をして 自分は長袖の下着になってる!
    エアコンの掃除も全部済ませて いつでも暖房運転に変えられるそうで(-_-;)

    そうそう
    突然 状況は改善^^  今日は 画像も全部見られるし コメント欄にも入れる。何でかなぁ~~~~~
    原因は不明  でも 直っているから いっか!!

    1. あは、良かった。
      どうなってるのか私にもわからないけれど、やっぱりコメントいただけるのは嬉しいです。

      功さん、準備万端ね。仕事の早いこと。^^

Keiko へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください