咲いたさいた パート6

はーい、おまたせしましたパート6!

今回は、オダマキへ〜〜〜ん。

オダマキって、定着して開花するまで最低1年半かかって大変だけど、

居場所が気に入ったらどんどん増えるみたいです。

ひょろっとしている割には結構元気で、春の強風に耐えています。

そして、うちのオダマキには3つのタイプがあるようで、まずはころっとしたこのタイプ。

色は、他にピンクがあります。(ゲストはエンネ)

オダマキ

2つめはこの一番華やかというか、複雑なタイプ。

色もたくさん、家で一番多いタイプ。

オダマキ

3つめが私が一番好きな、ハラハラタイプ。

花びらが踊っているような感じ。

他にピンクと白があります。

オダマキ オダマキ

複雑なのを上から、後ろ姿を撮ってみました。

が、かなりピンぼけですね。(汗)

オダマキ

イタリア語ではAquilegia (アクイレージャ)

 

10 Replies to “咲いたさいた パート6”

  1. オダマキは好きな花の一つです
    我が家にも 一番最初のタイプのがありましたけれど
    いつの間にか 消えてしまいました。
    狭い庭だから 環境に合うものは増えていくけれど 合わないものは消えてしまうわ
    我が家の七不思議のひとつ チューリップが何故か咲きません(-_-;)
    何でだろうと???

    1. 狭くても広くても、園芸植物はほぼみな消えていくものだと思います。無理やり改良されて、無理やり知らないところに植えられてしまうんですからね。
      チューリップって見た感じ丈夫そうだけど、意外と繊細かもしれません。
      うちでもたくさん消えてしまいました。
      毎年咲いてくれるのは、地植でかなり地中深く植え付けたものです。
      私は球根を掘り起こさないで放置しているからかもしれませんが。

      1. 植えたままの球根は 咲かなくても諦めるんだけれど
        新しく植えてやっても咲かないのよ

        1. はいはい、それも経験しました。
          オランダから買ってきてもらったのに、咲かなくて〜〜〜

          私に場合は植え込むのが遅すぎたんだと思いますが、
          球根は寒さを体験しないと咲かないそうですね。
          植える前にしばらく冷蔵庫で保管するのもいいと聞いたことがあります。

  2. こんなにいろいろなお花が咲いていたら日本の家だったら花だらけ!
    だけどあの広い庭だからぽつりぽつりという感じでしょうね。

    一番上のオダマキが好きだな~~~
    下の2つも好き♪
    って事は紫好き♪

    あ~~あ、こんな騒ぎさえなければ半月後にはこのお庭に立っていたのにな~~~ 悔しい!!!

    1. 形じゃなく、色なのね。^^
      この後Yukoさんの大好きなテッセンもお目見えです。

  3. 私もオダマキ好きです〜♪
    何種類もあっていいですね。
    そしてパープル&ホワイトにゲストのブラック、鉄板じゃないですか!
    どれも地面に近い位置の花ですが、バッチリ撮れて偉いです。
    ゴルフで体幹が鍛えられている?

    1. いやぁ、ヘレボに比べたら楽勝ですよ。
      うちのオダマキは50〜60cmくらいはありますから。
      ま、花が下向きに咲くのでそのへんはいささか苦労いたします。

      ゴルフ…ああゴルフ…。

  4. 色んなオダマキ、素敵だわ~

    ダイエット頑張ってるんだね。
    私、昨年舞台に立つというミッションがあったので、週一断食をして、3キロ落としました。その後、ジワジワと増えて、今は家人が在宅のことが多く、毎食きっちり食べるし、アルコールを飲むし、ずっと上昇傾向です><
    Beer断ちは効果が出るよね。

    1. 週1断食が良いらしいね。私みたいにだらだらと2週間もやっても効果薄。

      ビールは暑くなったらきっと飲むと思うな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください