フユボダイジュ

Tigliaというのが日本で冬菩提樹と呼ばれていることを今知りました。

日本では私は見たことがなかったと思います。

 

10日ほど前から我がゴルフ場はこの花の香りでめまいがするほどです。(笑)

とってもいい香りなのですが、すぐそばではあまりにも香りが強くて…

風に乗ってほのかに香るのが一番ですが、大きな木があちこちに植わっています。

イタリアでは樹木と花とでは名詞の性が変わり、

Tiglioだと樹木そのものを指し、花はTiglia(ティリア)となります。

 

ジャスミンの香りをさらに濃くしたという感じでしょうか?

花が終わっても我々ゴルファーに心地よい木陰をもたらしてくれるありがたい存在です。