食べたぁ

セルベーサとスペイン語では言うそうです。
このビール、一体何リットル飲んだかなぁ一週間で。すべてセルフサービスなので自分でPUBにあるようなディスペンサーのコックを開けてビールを注ぐのですがこれがなかなか難しくて私がやると泡ばっか。

同行したブルーノさんの仕事と相成りました。(汗)

 

見づらいでしょうがタコのサラダです。エビ、イカ、タコがだーいすきな私には天国でしたぁ。

ムール貝はパエリアにも必ず入っていたし時々こうして蒸し煮のようなのがでていました。酒蒸しすると美味しいよねぇ。

 

この小魚、片口イワシの赤ちゃんみたいな感じ。素揚げだったかな?私はエビに夢中でこの写真は友人のお皿。少し味見させていただきました。美味しかった。

そのエビのグリルを一体何尾食べたのかお皿が見えないくらいとって少し恥ずかしいかなと思っていたら翌日一緒にラウンドした人が私の3倍位の山盛りのエビの写真を見せてくれてちょっと悔しかった。(笑)

一週間で一度だけだったけれどこのエビのグリルの日は部屋にその香りが漂ってきたのでいつもは8時過ぎに夕食を取るのにエビがなくならないうちにと思ってレストランの開店直後の7時に食べに行きました。

友人にも連絡して早く来てもらって、友人は自分がお皿に取ったエビも私に分けてくれて私のエビキチは内輪では有名になっています。(笑)

プラス、こんなエビも食べたのよぉ。

パイナップルが一緒に盛り付けてあって美味しかったぁ。

 

殻ごとでも食べられる柔らかさ。ま、ゆっくりと殻を取って食べましたが。^^
揚げ物は確かコロッケのような?

この日はもうエビだけでお腹がいっぱい。でもレストラン内に用意されていた料理の写真を撮ったので見てくださいねー。

パエリア、あ これは少し食べました。ほぼ毎日用意されていましたがさすが本場だけあって毎回美味しかったです。エビとムール貝は毎回入っていましたが他の材料は日毎に異なっていました。お米の調理加減が絶妙で殆どの日本人に抵抗ないでしょう。

 

添え野菜

コーン以外はちょっと説明が難しい。(笑)

皮付きポテトのオーブン焼き。

にんにくの茎だと思います。友人の奥さんには不評でした。きっとイタリアでは見ないからでしょう。

小エビと一緒に調理してあったので私は食べましたが。^^

これは何かわからないのでウエイターさんにイタリア語で聞いたら答えられなくてすぐにマネージャーが飛んできて「かぼちゃでございます。」とのこと。

食べてみたらかぼちゃじゃなくてさつまいもでした。しっとりホクホク美味しかったぁ。

以上副菜、添野菜たちです。他にもいくつかありました。

 

サラダ用の素材がたくさん並んでいます。

 

先程のと同じエビがいつもはこんな感じでサラダコーナに用意されています。

 

こちらもサラダ用の材料。タコとイカとムール貝、たまりませんわぁ。(笑)

旅先で野菜がたっぷり取れるのはうれしいですよねぇ。生も煮野菜もふんだんでした。

 

こちらはいろんなソース類。そう言えばぜんぜん使わなかったなぁ。みな美味しかったから。でも少し位味見すればよかったなぁ。

他にも

手羽先❢我々に大好評のメニューでした。翌日パエリアの中に入っていたことも。^^

鮭の料理、我々は食べませんでしたが。

まだまだ撮影できてないのがいっぱい。だって食べることに夢中になってしまって・・・

ゴルフのない日は朝・昼・晩こんな料理をたーくさん食べていたのですっかり太りました。