開始は障害物競争

Yukoさんの恒例のイタリア行

今回は小さな障害物を超えながら始まりました。

 

まず、トランジットのところで日本で購入済みの

イタリアや他のヨーロッパ諸国で使えるSIMカードをなくされたこと。

ローマに着いた日に夕食をとった中華レストランにカメラを忘れたこと。

我が家に来ていただくのに私の車が故障してしまったので

修理工場で私の友人の迎えを待つことになってしまったこと。

 

でもそこは強運のYukoさんですから。

SIMカードはテルミニ駅構内のお店でゲット。→解決!

カメラは開店準備が始まった中華レストランへ行って取り戻せた。→解決!

我が家で半日休養して夜はレストランの車が送迎してくれたので

3時間近くも二人っきりでおしゃべりしながらレストランでゆうゆうと過ごせました。

他のイタリア人のお客たちが何故か早々と帰っていくなぁと思っていたら

我々が居座っていたのでした。

夕食後も送りがあることがわかっていたので飲み放題?(笑)

これはまだ解決とはいかないのですが、

明日のお昼ごろには私の車の修理結果がわかります。

修理工場はよく知ったところなので、他の車の修理をストップして

全員が私の車の修理にかかってくれているそうで

予測としては明日のお昼ごろには戻ってきそうです。

そうなればおそらくこれもYukoさんの強運のなせる技でしょう。^^

 

と良いことで小さなハプニングに見まわれながらのYuko

さんの18回目の訪伊は始まりました。

 

 

暖冬?

12月にものすごい寒波に見まわれこの冬は厳しそうと構えていたら、

元旦のFiuggiの気温が最高15度。

今日9日もローマで最低14度最高15度と出ています。

どうしたことでしょう???

アペニン山脈の雪もどんどん溶けています。

過ごしやすくて快適ですが、普通じゃないなと不安になります。

4月25日

Venticinque Aprile  ベンティチンクエ アプリーレ

第二次世界大戦後にイタリアが自治を取り戻した日というかナチスから開放された日が今日4月25日です。

日本風には「解放記念日」というのでしょうが、こちらの人々はベンティチンクエ アプリーレと日にちをそのまま呼びます。

当然その日が何の日かイタリア人皆が知っているから。

今日はは火曜日、うちのゴルフ場の休場の日、この日に私はいろんなことを片付けます。

郵便局や銀行に行くというようなヤボ用から空き瓶を車に積んで捨てに行く(うちの近所には空き瓶を回収するゴミ箱がないのでこうして遠くまで捨てに行かなければならないのです。玄関を出てすぐの家には回収車がやって来るのにね。市が変わるのでまだうちはそういうサービスを受けられないのですよ。同額のゴミ用の税金を払っていると言うのに。)

で、今日もローマに行こうと思っていたらPaoloが「どこに行くの?、今日はどこもかしこもお休みだよ。」

あ、そうか!

ということで、庭の雑草と少しだけ戦った一日でした。