代替わり?

新財布

えへへ、代替りなんて大げさよね。

でもぉ、20数年使ってきたサイフを交換するというのは

まさしく店を変えるくらいの重さが私にはあるんですよ。

 

それまでの私は時々気分によっても替えていたし、

変えることに問題はなかったのですが、

ここイタリアには、一つ大きな問題があるのです。

 

それは身分証明書をいつも保持しなければならないこと。

その身分証明書は今やクレジットカード型に変更しつつあるものの

未だ私の持つものは小さなスマホぐらいの大きさがあるのです。

 

しかも私は大きなバッグやお財布が大嫌い。

小さければ小さいほど良いのです。

いろんな観点でこの20数年、これを超えるものはなかったのです!

サイフ外側

ブランドには全く興味のない私ですが、たまたま選んだのがベルサーチェでした。でも、そのシンボルマークもほぼ消えかかってるでしょ。(笑)

裏地がGIANNI VERSACEの文字で埋まってるから今でもわかるけど。(笑)

サイフ内側

入り切らないカードは数枚重ねて内ポケットに入れたりしてたんですが、

ご覧のように上のほうがちぎれてきていて、いたんだサイフは縁起が悪いというし、ここ数年探していましたがなかなかこれ!というのが見つからず、ずっと使っていました。

普段使わないカードはこちらのカード入れに入れていて、

だからいざという時にそのお店のカードがなかったりしたものです。(汗)

カード入れ

これも同じく20年余使っていたからこんな状態。

どちらも皮がとってもしなやかになっていて余計手放せなくなっちゃって。

 

でも、なんとなく勢いで今回Amazonでポチってしまいました。

というのも、お金もカードのずべてひとっところに収まるし、

サイズ表からするにスマホも中に収まってしまいそうなんです。

となれば、あるいはスーパーの中などではこれ一つでいいということになりますよね。

でも、現実はそう甘くはありませんでした。

新財布

 

カードはすべて、まるで計算したかのようにスッキリきっかり収まったのですが、スマホを入れたらファスナーが締まりません。

新財布

ご覧のように妙に丁寧にマチ付きの仕切りがあって、

しかも真ん中には内ファスナーが付いていて、

だから私のスマホは無理。マチのうちっ側の大きさのスマホならいけたかも。

まぁ、これら仕切り内に最初に言った大きい身分証明書や家族の写真、

あるいはお寿司屋さんのスタンプなどを入れています。(笑)

なんともでっかいのですが、

まぁ、だからこそゴルフバッグの大きなポケット内でも迷子にならないし、

紐が付いているので割と便利です。

 

またこのサイフ、カードのデータを外から読まれないような素材でできているそうです。

最近は通りすがりにそういうデータを盗まれることがあるそうで、

そんなこともこのサイフの宣伝文句を見るまで知らなかった

(テレビドラマの中のことだと思っていた)のですが、

まぁ、安全に越したことはないだろうということで。

また、何枚ものカードを重ねてもっていたのもちょっと磁気の面でどうなのかと思ったり。。。

グリーンのサイフは縁起が良いと聞いたこともあるしね。

え?ブルーに見えるって?アマゾンではブルーだって紹介してました。

確かにこの写真ではコバルトブルーに見えるけど、

普通の光のもとでは私の目にはどちらかというとグリーンに見えるのよね。(汗)

 

そうだ!

大きさの比較をしないとね。

並べてみました

スマホは古い方で、いまのは たてにもう1cmほど大きいです。

さぁ、このサイフとも仲良くなれるのか、またもとに戻るのか神のみぞ知る。