もやし

おでんの具だけじゃないのよ、Yukoさんが持ってきてくれたのは。

 

もやしもこの所食べたくてしょうがないものの一つだったんだけど、

それを知ってか知らずか二袋持ってきてくださったの。

 

でも、おでんですっかり舞い上がってほぼ忘れていたので

気がついたらちょっと酸っぱい感じがしないでもなかったけれど、

一気に炒めていただきました。

薄切り牛肉をバターでソテーしてそのフライパンで炒めました。

これも美味しかったあぁぁ^^;

 

アワビだのカニだの上等なものも好きなのよ。

でもね、薄揚げとかもやしとか、そういうものがだーーー〜い好き!

10 Replies to “もやし”

  1. 美味しそう~^^
    イタリアにもやしは無いの?
    知らなかった~><
    さすがのYukoさんチョイスだね^^v

    昔、洋画でモヤシ工場での格闘があったの。その時、海外にもモヤシがあるんだーって思いこんでたけど、あれはチャイナマフィアがらみだったのかも・・・

    1. 時たまcoopで見ることもあるんだけど、年中じゃないのよ。
      少し前に中華料理店でもやし炒めを注文したら今は冬で少ないから出来ないと断わられました。笑)

  2. そうね、モヤシは東アジアの感じがするわね。

    そうそう、モヤシってすぐに傷む。

    水分が多いからかな?

    アワビ・カニに負けず劣らずモヤシが好き、要は美味しいものなら値段は関係ないってことよね♥

    1. そうそう、値段は関係ない。
      高級なものも毎日のように食べられたらそれほど食べたいとは思わないかもね。

  3. もやし・・・・・
    そうね いろいろに使えるしね。日本では安いし。
    でもね やっぱり おいしいのと そうでないのと あるのよ と わたしは思うけれど。
    その昔 知っている人が もやしを栽培していたことがあって その人の作るもやしは最高だったけれど
    最近 あんなもやしには 出会わないわ

    1. はい、おっしゃるとおりですね。
      美味しいもやしとそうでないのありますよね。
      いまの私はこだわりようもありませんけれど。(笑)

  4. 皆様応援ありがとうございました。
    keikoさんには大変お世話になりました!
    成人した息子との旅はこれが最初で最後だと思い決心して良かったと思っています。
    平凡な観光旅行のつもりでしたがkeikoさんのお陰で素晴らしいローマを初海外の息子に見せられたことが何より嬉しかったです♪
    息子に何が一番印象に残った?って聞いたら期待していたバチカンよりも「到着後Keikoさんに案内してもらった石に囲まれた路地裏!これがヨーロッパなんだ~~」だそうです。
    私にしたら「してやったり!」の気分です(^^ゞ
    そして「一人で行くにはイタリア語勉強しなくちゃ」だって。
    とりあえずイタリア行きを満足させられたことで私も行って良かったと思っています。
    次の5月のイタリアでもkeikoさんにお世話になります。
    宜しくお願いします。
    ありがとうございました。

    1. 穏やかで、好奇心があって素晴らしい息子さんに
      少しでも普通では味わえないイタリアを見て頂けたとしたら幸いです。
      また、ぜひご一緒にいらしてください。

Keiko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください