RudyとTorinoへ

アイキャッチ画像は、タップダンスを披露する方。

——————————————

12日土曜日の早朝 3:00,息子の住むトリノへ向かいました。

眠気と霧とナビの不具合に悩まされた往路、晴天で快適な昼間の帰路。

対象的な行き帰り、兎にも角にも印象的な体験でした。

詳しくは「出たきり邦人」の方にアップしましたが、ここでは写真で見ていただきましょう。

9時間ほどかけてやっとたどり着きました。で、ようやく陽介と再会。

ニモツをおいたらすぐにRudyのために散歩に出かけました。

そしたら2週間に一回という骨董市に出会いました。

市の間にあるレストランやBarの客席にはひとがいっぱい。

そう言えばトリノはイタリアで4番目に人口の多い都市のようです。

 

ローマ時代の遺跡を利用したオブジェ。

ユネスコの世界遺産に認定されているサボイア家の王宮

いくつかの観光名所を外から観覧。内側はまたの機会に。

陽介が子供に戻って駆け寄っていったピカチュー、撮影後に2ユーロ取られた。(笑)

自然も豊かな街でした。

約2時間、Rudyに引っ張られながら歩き続けました。

途中Barの野外席で休憩したらちゃんとRudyのために水も持ってきてくれました。

1泊だけの短い滞在でしたが、小さな町なのでほぼ回った感があります。

次回はRudyをどこかに預けてゆっくり美術館なども見てきたいと思います。

 

 

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

8 Comments

  1. Yuko
    17/10/2019

    Keikoさん頑張ったね!
    陽介君もLudyも喜んだでしょうね。
    二年前初トリノの時見た景色が出て来て懐かしかった♪
    落ち着いた大人の街という感じでとても良かったです。
    巨大メルカートには行けたけれど骨董市は見られなかった残念!

    長距離運転お疲れ様でした。

    返信
    1. Keiko
      17/10/2019

      骨董市は2週間に一度土曜日だけだからね。
      流石に753kmは長かった。
      足は自動速度機で楽だったけれど腰に来たわ。(汗)

      返信
  2. まみる
    17/10/2019

    9時間とは、本当にお疲れ様でしたね。
    楽しい目的があるから運転できたのでしょうね。

    陽介君Paoloさんに似てきたな~と思ったわ。
    彼はそう言われて喜ぶのか顔をしかめるのか?(笑)

    骨董市のジーンズをディスプレイしてるのに釘付け。
    どうやって飾ったのか、窓からでも難しい場所もある、へえーーーーーって。

    Rudy しっぽ振り続けてたのでは?喜んでたでしょうね。

    返信
    1. Keiko
      17/10/2019

      陽介は本当は父親が大好きみたい。
      だから似てると言われたら喜ぶと思うよ。
      格好だけじゃなくて趣味も似てるしね。
      性格は私のほうが近いかもしれないけれど。

      Rudy喜びすぎて二日目の朝に散歩の後戻しちゃった。
      せっかく陽介が洗ったばかりのソファカバーの上で。(汗)

      返信
  3. 加藤
    17/10/2019

    Rudyくんがそんな長時間な旅に耐え抜いたのですね?
    すごい!偉い!
    だってきっと窮屈でしたよね?
    東京から青森が700キロくらいらしいですが、そんな感じの旅・・・でしょう???
    それにしても、、、
    気になるのはピカチュウの足の長いこと!!!
    脚長ピカチュウに250円前後取られるのですね、むむむぅ(笑)
    バラもお揃いの黄色ですか(^^)

    返信
    1. Keiko
      17/10/2019

      行きはとにかく殆どのサービスエリアに止まりました。
      自分が眠かったのとトイレを催したこともありますが、
      やはりRudyに辛い思いをさせたくなかったので。
      でも、帰り道は3時間近く走りっぱなしのこともありました。
      KenとHanaは車が苦手でしたが、Rudyは大好きな様子。
      それでも窓を開けて走りたかったので、
      いまが最後のチャンスだと思いがんばりました。 

      返信

  4. 24/10/2019

    9時間も運転されたのですか?
    すごいですね!
    私は、もうここのところ何か月も運転してませんです(汗)

    それにしても陽介君、すごく大人になった感じですね。
    落ち着いた感じで、素敵ですね。

    ピカチューも懐かしいです。
    ウチの子も、そして私もゲームボーイでハマりました(笑)

    返信
    1. Keiko
      24/10/2019

      9時間、休み休みでしたが最後の方は腰に来ました。(笑)
      運転は割と好きな方で、渋滞で停滞しないのなら何時間でも割と平気です。
      ただ、ナビがうまく作動しなかったりで少し疲れました。

      息子はドラゴンボールとポケモンとファイナル・ファンタジーで育ちました。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください