残念!

このところネットの接続状態が すこぶる悪いです 。

今日はこのブログをスマホから投稿しています。

皆様のサイトへも伺えなくて すみません 。

スマホは電話の回線で繋げることができるのですが、その容量には上限があってそれを超えると追加料金を取られます。ですから気をつけていなければなりません。

 

さて、土曜日に久々のProAm(プロとのコンペ)に参加しました。

今回は女性に捧げられたコンペということで、 もちろん 圧倒的に男性チームの方が多かったですが、2ヶ月ほど前から コーチが女性だけのチームを作っており、私もその中に入っていたのでした。

なんとかこのコンペに間に合うように調整はできたのですが、期待していたようなずば抜けたショットは出ませんでした。

でもいわゆるミスショットは最終18ホールのアプローチだけで、 他はまあまあ納得できるプレーでした。

私が一番ハンデが大きいのでどのショットも一番に駆り出されるのですが、何度もバーディーショットをあと数 mm とか一旦ホールに入ったのにまた出て行ってしまったりとかでとても残念でした。

でも私個人的には満足でした。

もしも個人でプレーしていたとしても絶対に3パットはなかったから。

今回はスクランブルだったのでチームのメンバーの一番良いボールを毎回選ぶので気が楽だったこともあるかもしれません。

そしてこの日はアン·ソフィという若いメンバーがいて、 彼女は子供の頃からゴルフをやっているし、まだ25歳という若さだし、当初から皆が期待を寄せていましたが、この日は彼女が自分自身を凌駕したような素晴らしいスイングの連続でした。

その日に先駆けて2時間みっちりとコーチとラウンドレッスンをしたということで、 その成果がよく表れていました。

結果は10個のバーディーと7個のパー、そして痛恨のボディが一つ。我々チームのハンデは8。

同点1位だったのですが、もう一方のチームは五つのバーディにもかかわらず ハンデが12という事で同点でした。

同点の場合後半の成績が良かったほうに軍配が上がるので、残念ながら我々は優勝を逃しました。

でも同じチームのヴィットリアがドラコン賞を獲得しました。

他のメンバー達はチームが優勝を逃してずいぶん悔しがっていましたが、アンソフィーと私は自分自身の出来が良かったので割と満足。

そしてここだけの話ですが、

またスポーツマンとしては絶対に言ってはいけないことなのでしょうが、

負けた方が妬まれるより気が楽。

内緒よ。

こんなだから勝てないんですよね。

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

6 Comments

  1. 青花
    13/08/2019

    ワァ、良かったね。
    素敵なチームだわ^^
    そこにちゃんと入っているのが素晴らしいわ。

    >負けた方が妬まれるより気が楽。
    なんだか解るわ~
    それに勝敗より、自分のゴルフがどうだったかが一番気になるところだもんね。

    ここのところ、全く行けて無くて><月に一回のみ。
    少しは練習しなくちゃ><

    返信
    1. Keiko
      13/08/2019

      女性は少ないから選ばれたと言ってもそんなに大した意味はないんだけれど、
      誰一人嫌だなという感じの人がいなかったのでラッキーでした。

      普段のラウンドとは違ってコンペではどんな形ででも勝たなくちゃっていうか、
      かの中部銀次郎さんもスコアにはきれいな4とか
      かっこ悪い4なんて書かないんだからとおっしゃっていますけれどね。(笑)
      やっぱり勝敗以外にやったぁ!っていう感触がほしいですよね。

      返信
  2. Toshi
    13/08/2019

    女性チームに入れてもらえるって嬉しいでしょうね。
    ハンデ戦の場合、優勝できなくても同じだけの価値はありますよ。
    妬まれてもいいから優勝したいわ(笑)

    私は最近、スイングを変えてドライバーが10ヤード近く飛距離が伸びました。
    暑さにもめげず、月3回のラウンドに行っています。
    帰ってきたらグッタリで体力のなさを感じてるわ。
    早く涼しくなって欲しいわ。
    Keikoさんの元気さを見習わなくっちゃ。

    返信
    1. Keiko
      13/08/2019

      >妬まれてもいいから優勝したいわ(笑)
      そうですよね、そうでなくちゃ。

      あらぁ、良いですねぇ飛距離が伸びたって。
      スイングの改造は大変だったでしょう?
      私もいくつか新記録がでて喜んでいます。^^

      明日明後日二日間のダブルのコンペがあったんですが、参加しませんでした。
      私もここに来てあまりの猛暑にタジタジで、夕方遅くにラウンドしたりしているんですょ。

      返信
  3. 加藤
    13/08/2019

    残念といえば、暑かったからでしょうけれど若い美人さんも妙齢の美人さんも顔が陰になって区別がつきにくのが残念です。
    25歳の子はどの子でしょう、足も腕も出しているから向かって右端・・・?
    まったくねぇ、妬む暇があったら自分が練習すればいいだけなのにねぇ、世の中ってめんどくさ。

    返信
    1. Keiko
      13/08/2019

      若い美人さんはノースリーブにスカートのこ(右端で正解!)です。
      本当に美人なんですよぉ。
      実は前夜に何かに刺されて私の左目の周辺がかなり腫れていて
      この日はサングラスを外せませんでした。(汗)

      返信

青花 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください