スマホ

スマホもPCと似たようなもので、長く使っていると

メモリーを始めとして色いろと不具合がおこってきます。

 

今時そうなる前に新しいのに更新なさる方が多いのでしょうが、

私の場合、まだ更新する必要はなさそうだったし、

最初はゲームの速度が落ちたぐらいで不都合とも思っていなかったのですが、

YoutubeやMapやDriveなどのGoogleアプリに入れなくなってしまって

リセットを決心しました。

 

PCでも、不具合の度合いがひどくなると最終的にはリセット。

つまり、PCを買ったときの状態に戻すしかありませんでした。

今回のスマホのリセットも同じことです。

 

PCのリセットを体験なさった方はおわかりでしょうが、結構大変な作業です。

ですから私も最後の最後までリセットはためらったのですが、

こういうときって何故か土曜の午後だったりしてお店に駆け込むのも時間外。

月曜までYoutubeなしで過ごすのもかなりの苦痛。

 

そこで、思い切ってリセットしちゃいました。

 

そして、新たに色々とインストールすることになるわけですが、

また、そために事前にインストールしたアプリの控えや、

SDマイクロカードのコピー

(これを私はPCにしたのですが、後になってなんの意味もなかったことに気づきます)

アカウントの再確認など気がつく限りの下準備を整えて挑みました。

 

ところがリセットしてみるとなんだかほぼオートマチックに

すべてのアプリのインストールなどが行われ、

自分はただGoogleのアカウントを整えただけ。

殆どの情報はクラウドによって保存されているので

かつてのPCオンリーの時代のリセットのような困難はなかったのでした。

 

でも、その簡単復帰をさせるために無意識に不用意に

Sumsungのインターネットブラウザを使ったようで、

もとに戻ったのは良いけれど、今まで見たこともないような

様々な迷惑サイトが現れました。

 

起き抜けに「おめでとう!サムスンの最新型スマホが当たりました。」

などという文句が、私が口座を持つ郵貯の名前で送られてきたりして、

もちろんいつもはそういうたぐいのものは中身を見もせずに削除するのですが、

郵貯の、しかも更に一部のサービスの名前を使ってきたので

まず、ネット上で、そういうことがあるのかと調べたら

ある新聞社が、「サムスンがこういう懸賞をしている」という記事を見つけたので

信憑性があると思って中を開けて、名前や住所の書き込みをしたのですが、

郵送料ということで1.9ユーロの請求があり、

そのためにカード番号を聞かれたので、

再度ネットに戻ってもう一度関連記事を探したところ、

「新手の詐欺だ」という記事が目に止まったので

カード番号を記入する前にそのページを閉じました。

 

それ以外に、インスタの更新情報があって

ないやらいかがわしい写真が見えていたので、

その時点で嫌気がさしてもう一度リセットすることにしました。

 

今度はサムスン抜きで!

 

手作業なので、時間も手間もかかっていますが、

また、厳密にはいくつかの写真が迷子になったりしていますが、

今の所 妙な通知は全くありません。

 

Sumsungが大手新聞社などもひっくるめて詐欺まがいの輩に手を貸しているのだとすれば

これは大きな問題だと思います。

 

スマホ自体がSumsung製なので、多くのサムスンアプリがプレセットされていますが

それらすべてを無効化して使っています。(以前からそうでした)

 

早く日本の家電メーカーがスマホ界でもリードしてくれ、

イタリアにも入ってくることをまっています。