スパニッシュビューティー

やはり彼女には全ページを捧げなければね。

 

今年はちょっと花数が少なくそろそろ全面的な植え替えどきかもしれません。

ま、それはともかくいかがですかこの美しさ。

香りの良さをblogでお届け出来ないのが残念です。

よく、天は二物を与えずなどといいますが、

その言葉はスパニッシュビューティーには当てはまりません。

完璧な美しさとともにいいようのない素敵な香りをも伴っているのです。

 

もしもこれが人間なら嫉妬に狂った人に危険な目に合う可能性もありかな?(笑)

大きな実を同じ鉢にそのまま植え込んでみましたが音沙汰なし、

本格的に増殖を考えたいと思っています。

1985年、ローマに恋をして住み着いてしまった私。でも人の生活はどこでも同じ。 泣き笑いはどんな言葉を話していても同じ。だったら楽しく生きたいね。

2 Comments

  1. 加藤
    07/05/2019

    やっぱり良いですわぁ〜。
    今の世の中バラなんて山のように種類がありますけれど、スパニッシュさんはやっぱり私の上位にきます。
    ピンクの色合いもいいし、形も少しひらっとしていて可愛いし、これで画面から香りが漂ってきたらサイコーなのに。
    かなり以前からある大御所のバラなのに、イマドキのぽっと出の若バラに全然引けを取らないこの美貌!
    貫禄勝ちです(^^)v

    返信
    1. Keiko
      08/05/2019

      毎年同じように賛美しあってますよねー(うふふ)
      でも、本当に毎年幸せな気分にしてくれます。
      一期咲なのでなおさら愛しいのかも。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください