ああ、ゴルフ場が

数年前は雪が積もって長い間ゴルフ場が閉鎖になりましたが今回は強風でかなりの被害を受けました。

完全に閉鎖ではありませんが18ホールのうち後半の10〜18は今の所使用できません。

ここはドライビングレンジ、もう少しでここにも被害が及ぶところでした。

 

うちは1〜9ホールは後半に比べて新しく、大きな池が真ん中にあるのでかなり難しくその分樹木は後半に比べると少ないので助かりました。

プレー可能とは言ってもフェアウエイがこんな状態です。写真は8ホール(パー5)。

 

9ホール、(パー3)右手が林になっているのですが、7〜8本の松が倒れていました。

9ホールの隣に13ホールがあるのですが、そこではこんなふうに。

落葉樹はまだ丸裸なので助かったのですよね。

針葉樹、常緑樹は葉があるので風の抵抗が強かったのでしょう。

 

土曜日から日曜日にかけて起こったことですが、Fiuggi市全体が大被害を受けていて

道路脇の大木が倒れて電線を引きずったり、民家にも被害があって救急隊といいうか、

こういう時に片付け作業をする人たちも人手不足で、ゴルフ場は後回しになっていました。

ようやく今日行ってみたら作業の方が入っていましたが、完全復旧までにはかなりの時間がかかりそうです。

“ああ、ゴルフ場が” への10件の返信

  1. あまりにも凄すぎて何と言っていいかわかりません。
    これ、ただごとではありませんよね。
    フェアウェイってWikiを見たら「短く刈り込まれた芝で構成されており、ここからは打ちやすい」と書いてありました。
    写真ではとてつもなく打ちにくそうです。
    そして人の手で簡単に「動かせない障害物」がたくさん。
    これは竜巻とは違うのですよね?台風でもなく?突風のモンスター級?

    1. そうなんですよぉ、打つには打ててもどこへバウンドしてしまうかわからない。(笑)
      もちろん「動かせない障害物」圏内に入ったら無罰でドロップできるのですがあっちもこっちも状態です。

      こちらでは強風と呼んでいますがまさしくモンスター級のが一日中吹き荒れてました。

  2. まぁ ゴルフ場 相当な被害でしたね
    全面復旧までは時間がかかりそうなの?
    人的被害が無かったなら せめてもの幸いと。
    去年は 日本でも強風 豪雨 台風 と大きな被害の出る災害が続きましたけれど
    今年は どうか そんなことのない年でありますようにと祈るばかり。

    Keikoさんの庭も大きな被害にならなくて良かった

    1. Fiuggi市はこのあたりでは一番被害が大きかったようです。
      最近の災害は局部的ですよね。
      まぁうちも他にも危ない木はあったのですが最小限の被害でよかったです。

  3. ひどいですね〜。
    去年の秋の日本の台風の時もこんな状態になったゴルフ場があったようです。
    木が根こそぎ倒れてますものね。

    こんな状態でも、できるところでプレイは可能なんですか?
    日本だったら修復できるまで全面休業になりますが。

    今年は穏やかな年でありますように。

    ところで、昨日だったか続きを読もうと思ったらパスワード云々って出て
    コメントできなかったのですが、こんなこと初めてでした。
    こういう時はどうすればいいのかしら?

    1. 日本のゴルフ場のレベルは高いでしょうからね。
      完璧じゃないと開けないのでしょうね。
      こちらは普段から管理が甘いから皆慣れているんですよ。
      運営側も利用者たちも。(笑)

      コメント、私も戸惑いまして、あのページを削除して書き直したんです。
      なぜあのようになったかは未だ不明です。何かいらぬボタンを押してしまったのでしょう。(汗)

      1. >パスワード
        あぁ良かった。
        一瞬、私出禁になったのかと思っちゃいました(笑)
        安心しました^^

        1. 出禁って出入り禁止ってことでしょうか?
          んなわけないでしょう。
          ゴルフ談義できる貴重な存在なのに。(笑)

  4. Keikoさん、おはようございます。
    風で大木が倒れてしまうなんて・・
    改めて、自然の怖さも感じます。

    日本でも、去年台風の被害で
    沢山の家屋が被害にあったり・・・
    通年であれば綺麗な紅葉が見れるところも
    塩害で、その姿を見ることが出来なかったり・・

    早く復旧されることをお祈りします。

    1. 都さん、ご心配頂いてありがとう
      本当に自然の脅威とい言うやつですよね。
      今日もしみじみ途中から折れてしまった大木を眺めていたのですが、
      人がひとりでは抱えきれないような大木が真ん中でポキンと折れているのは脅威です。
      今日も作業員さんたちが入っていましたがまだまだ日にちがかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください