Questi giorni (ここ数日)

クリスマスローズ

まず、土・日はまたもやものすごい強風に見舞われました。

Rudyがまた私にしがみついていましたが、翌日はPaoloの誕生日なのでプレセントを買うためにでかけたのでした。

近くのOutletに行ってなにも見つからずローマの大型ショッピングセンターにも行きましたがやはり目指すものはなくて自分のゴルフシューズなどを買って帰りました。(汗)

帰りにもう一度Outletをゆっくり見てみようと寄ってみましたが駐車場には進入禁止のロープがはられ警備の車が止まっていました。

どうしたんだろう?何か事件でも起きたのかな?

と思いながらもっと近いショッピングセンターでなんとかちょっとしたものを見つけて帰宅しました。

後で聞いたところではOutletも強風のために危険なので閉鎖になったということでした。

 

門の前で隣のElioさんにあったので「すごい風だねぇ。また木が倒れて亡くなったひとがいるらしいわ。」などと話をして門を開けたら…

あらまぁ、垣根の外にある大木が門から家までの小道を塞いでいました。

全く車が通れるすき間がありません。

買い物袋を持って車から降りてすぐに庭師さんに電話をしてSOS!

ところが彼も腰を痛めて3日ほど仕事を休んでいるのだとか。

でも、息子を連れて行くからと言ってくれました。

私としてはなんとか門の中に車が入っているので腰が良くなってからでいいわよと言ったのですが程なくやってきてくれました。

ただすでに午後6時。あたりは薄暗くなってきて作業中にすっかり真っ暗になりました。

庭には街灯がついてはいますが十分ではなく車のライトもつけてなんとか作業を終えました。

またもや庭師さんたちはトラックに暖炉用の薪を満載して帰って行かれました。(笑)

息子さんがチェーンソーでカットしてくれるのですが、彼は重いものを持てないので私がそれらを避けたりして、緊急だったので手袋もはめないで1時間ちょっとでなんとか車の通り道を確保できてホッとしました。

だって他にも大きな木があるのでそこに車を駐めておくと買ったばかりの車の上に倒れてくるかも知れないのです。

今回もFrosinone県で木の下敷きになったご婦人がなくなりました。私だってタイミングが悪かったら…。

  気温も久々にマイナスです。よく見ると最低気温 -1、最高気温5度と言いながら現在時の気温がマイナス2度になっているところがなんとも言えませんね。(笑)

 

よく日曜日はローマへ。午前中はさほどではありませんでしたが午後はまた風が強くなってきたので昼食後はおとなしく家に帰りました。

月曜日、3日ぶりにゴルフ場へ。

ところが…

ここでも

中は写真を撮りませんでしたが、針葉樹がたくさん倒れていました。

グリーンの上にも。(;_;)

で、ラウンドは諦めて帰ってきました。

 

今日火曜日は休場日なので庭の掃除を少し。

このあたりではまだこれくらいの焚き火はOK、じゃがいもをホイルにくるんで放り込みました。^^

バターとお塩をちょっぴり足して… お・い・し・かったぁ!!!

 

そして、庭にはこんな花達が咲いていましたよ。

シキミアはまだつぼみですが、つぼみの時の色が好きなのです。

 

スノードロップは見かけによらず丈夫です。どんどん増えています。

レンテンローズ(ヘレボ)のエリックスミシー

10日ほど前から咲いています。3月いっぱいくらいまで咲いてくれることでしょう。(^o^)

 

アイキャッチ写真はクリスマスローズのニゲラ、今はすっかり種になっています。