Volturno Golf

7日から月末までうちのゴルフ場は閉鎖になっています。

そこであちこちに出掛けているのですが、12日の土曜日ナポリのとなり町カゼルタという県のVolturno(ボルトゥルノ)というゴルフ場へ行ってきました。

かねがね行ってみたいと思いながらなかなかチャンスがなかったのですが、年末、最終日に一緒にラウンドしたご夫妻が「Volturnoに行こうかなぁ」と仰ったのでぜひ連れて行ってと頼みました。

片道1時間半から混雑すると2時間ほどかかるところなのでやっぱりひとりではちょっと寂しいですから。

 

当日は晴天に恵まれ海のそばなのでこのあたりよりは温かいのではと期待していきましたがやっぱりこの季節ナポリも寒かったです。(笑)

でも、行ってよかったぁ。

地中海性松と手前はガマかな?
小さな池があちこちに

前半はご覧のように地中海性松の林に囲まれたコースが続き、後半は

イスキア島が見えています

海の見えるコースとなって全く印象が違います。

バミューダ芝

また、ここは日本のコースのように冬場に枯れてしまうバミューダ芝を使っているのでうちのゴルフ場の夏のような色です。

とにかく自然な感じのゴルフ場で私はとっても気に入りました。
人によっては手入れが不十分だと言いますが、あまりにピシッとしたところよりも和める気がしました。

騒音もないし雄大な景色が望めて(後ろを振り返ると雪山も見えるのですよ。)スタッフも皆感じが良いし最高でした。

ただ海沿いなので地面が砂地で柔らかく、足が随分疲れました。うちのゴルフ場と同じぐらいの長さで、しかも殆どが平たんなのですが、後半は腰のあたりから痛みを覚えました。これも慣れるとどうということもないのかもしれませんね。

皆さん歩きでのラウンドでした。うちは最近カートでラウンドする人(特に若者たち)が多くなってマナーが悪くフェアウエイの真ん中やグリーン付近に乗り入れるのでハラハラします。

初めてのゴルフ場でしたがスコアもまぁまぁ。

自分のスコアなのでパット数やバンカーに入ったことなどを書き加えています。
前半2つのパーを取り49打で上がったのでもしかしたら100切り?と思ったら後半はとっても簡単なはずのショートコースで大叩きのすえ3パット。これがなかったらぴったし100だったのになぁ。残念。

この日、パーは3つ(いずれもショートコースで)ボギーは2つ、ダブルが9つでトリプルが3つ、4オーバーがひとつでした。パットは合計33でまぁ良しとしておきましょう。

ステーブルフォードの点数は34点で合格点内(30〜36)に入りました。ハンデを下げるには37点以上取らないといけないのです。頑張りまっす。

ご一緒した友人は私よりもうんと上手な方なのでハンデが20,この日は調子がでなくてひとつもパーが取れずに嘆いておられました。その方のご主人と3人で行ったのですが、ご主人はとっても楽しい方、とだけ言っておきましょう。^^

とにかく、楽しい一日でした。